« TL第7節土曜の結果 | トップページ | ラグビージャージで集まろう企画2つ »

関西大学Aリーグ宝が池

日曜日は京都の宝ヶ池球技場だった。関西大学Aリーグの近畿大学対立命館大学、同志社大学対摂南大学の2試合が行われ、僕は第1試合の解説だった。強力FWの近畿大が、いかに圧力をかけるかが焦点だったのだが、立命館大がここで健闘。スクラムもマイボールはよくキープしたほか、モールでも前進してSH井之上がサイド突破を見せ、キック戦略も巧みで、前半の9割がたを相手陣でプレーした。

後半も近畿大はなかなか相手陣に入れず、ゴールラインを背負って守るシーンが多くなった。後半3分、立命館大は井之上の突破でチャンスを作り、怪我から復帰のFL萩原がトライ。萩原は、22分にも、相手SHのパスを奪い取るようにインターセプトして、40mの独走トライをあげた。終わってみれば、26-5という立命館大の快勝。「前半戻ってきた時、かなり疲れていたのですが、最後まで足を止めることなく、やってくれました」と中林監督。FW、BKのバランスの良さが光る勝利だった。

第2試合は、摂南大学がCTBラウタイミの突破でチャンスを作り、先制トライ。同志社がようやく逆転したのは、前半22分だった。連続攻撃から1年生のSO渡辺がラインブレイクし、同じく1年生のCTB林にパスをつないでトライ。34分にも同じ選手の手を渡って2つ目のトライをあげ、12-5とリードした。しかし、このほかにも3回は訪れたトライチャンスを、パスの乱れ、ノックオンなどで逸し、これが後半に響く。

後半13分、摂南大はNO8藤山がトライして、10-25とし、21分にもCTBラウタイミがトライして、15-25と追いすがった。最終的には突き放した同志社大だが、連続攻撃でなんども防御を崩しながらフィニッシュできない、もどかしい展開が続いた。FB宮島の正確なプレースキックがなければ、もっと苦しんだかもしれない。「とにかく勝ってよかった」と宮本監督。「60分間はゲームを支配しながらトライできなかったですからね」と苦笑い。「ポテンシャルはあるので、シーズン中には強くなってくれると思います」と前向きに語った。

1年生SO渡辺夏燦(かざん)選手は、中学、高校とニュージーランドのクライストチャーチボーイズハイスクールで学んだ。やっと挨拶できたなぁ。渡辺くんは、子供の頃、ラグビー愛好日記トークライブにご両親と一緒に来てくれたことがある。そう考えると、この日記は少年がラグビー王国で6年間を過ごし、立派な大学生になる期間続けてきたのだと実感した。

■関西大学Aリーグ日曜日の結果
近畿大学●5-26○立命館大学
同志社大学○32-15●摂南大学
大阪体育大●17-38○関西学院大
天理大学○48-19●京都産業大学

「山田雅人かたりの世界」のお知らせ◎以前、このブログで何度かご紹介した山田雅人さんの「かたり」の公演が、11月6日、地下鉄表参道駅至近の「スパイラルB1 CAY」で開催されます。僕は「仲間を信じて」に書いた、奇跡の弱視ラガーマンのことを、「ラグビー青春物語」と題して、作品を作ってくださったのだが、今回は、さらに取材を重ねて深みも増して再度語られる。今公演は、文化庁芸術祭参加公演となる。もう一つ語られるのは、伝説の天覧試合(長嶋対村山)。ラグビーファンの皆さんもぜひどうぞ。申し込みは山田企画でも受け付けていますが、ラグビー愛好日記を見たということで、以下のメールアドレス(ジャパン ラグビー青春サポーターズ クラブ 担当:佐藤謙)に申し込みいただければ、ドリンクチケットの特典つきです。
jrsc2019@gmail.com
お名前・枚数・連絡先(携帯番号) を必ずお書き添えください。
また、11/10(土)の17:05〜19:00 NHKラジオで、山田雅人さんの「かたり」が全国放送されます。その前半に「ラグビー青春物語」が流れます。

Yamada


|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « TL第7節土曜の結果 | トップページ | ラグビージャージで集まろう企画2つ »

    「試合レポート」カテゴリの記事




    コメント

    村上さん、初めまして。いつも放送でお世話になっております。僕は立命館の主将、落合選手のお父さんに昔からお世話になっている者です。
    落合選手は幼い頃に何かスポーツを始める時、本人は「野球かサッカーがしたい」と言ったそうですが元ラガーのお父さんが「野球とサッカーを併せた様な面白いスポーツがあるけどやってみない?」とダマしたのがキャリアの始まりだったそうです。
    最初余り乗り気でなかった落合選手に教育(洗脳?)するために村上さんの「炎のタックルマン」を読ませたそうです。
    後に、ある会場で石塚さんがいらっしゃった時…
    「お父さん、石塚さんが来てるよ!」
    「わかっとるわ!どけ!」と…落合選手を押しのけてお父さんが握手して貰ったそうです。

    投稿: ばつべい | 2012年10月24日 21:23

    がんばれ夏燦!!
    埼玉から応援してるでぇ

    投稿: KimuSige | 2012年10月23日 22:11

    立命いいですね~
    天理も強いけど立命が優勝するのでは・・・
    と密かに思ってます。
    まだ70~80%の出来でしょう。
    本領発揮して栄冠手にして欲しいです。

    投稿: カズ | 2012年10月23日 18:04

    立派な大学生になれるかは これからが正念場だと思うのですが、お褒めに与り有難うございます。
    子供の頃から「村上さんの資料係をやりたい」と申しておりましたので、
    無事卒業が叶いましたら 宜しくお願いいたします。

    投稿: ナベゾ | 2012年10月22日 00:23

    大方、想定どおりの結果ですね。立命はタレントが目覚め始めたか?
    昨年の天理以降、関西のラグビーにもポリシーめいたものが見え始めているので、また強力なチームが出てくるかもしれないですね。

    投稿: テルキー | 2012年10月21日 19:59

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/55941426

    この記事へのトラックバック一覧です: 関西大学Aリーグ宝が池:

    « TL第7節土曜の結果 | トップページ | ラグビージャージで集まろう企画2つ »