« 日本代表、グルジア戦メンバー | トップページ | グルジア戦結果 »

林監督、君島選手トークライブ

きのうは、下北沢のコムカフェ音倉にて、ラグビー愛好日記トークライブを開催した。ゲストは、NTTコミュニケーションズシャイニングアークスの、林雅人監督と、君島良夫選手。着実に力を上げる同チームに、林監督がいったい何をしたのか、さらに世界のラグビーのトレンドのことまで、たくさん聞きたいことがあったのだが、とても2時間では収まらない。それくらい、林監督がしゃべりまくってくれた。

201211171

林監督は、1985年に慶應義塾大学卒業後、清水建設に入社し、ここでコーチ業をスターとさせて、慶應、東京ガス、サントリー、慶應、NTTコミュニケーションズ、その間に日本代表、23歳以下日本代表のコーチなども歴任。緻密なゲーム分析には定評がある。この日も、時速18キロ以上を、ハイスピードといい、その割合が試合中に何パーセントになるかを計算して、同じ強度の練習をするなど、いくつか数字の例をあげながら話をしてくれた。そうして練習しないと、ただやみくもに走るだけでは、試合の質の違いによって最後に疲れてしまうということ。

林さんが、尊敬するエディー・ジョーンズさん、ジェイク・ホワイトさんのことも。「ジェイクは選手を見る目が凄い。NTTコムの練習を一度見ただけで、選手の弱点を見ぬく。エディーさんは、勉強熱心。越えられない自信があります(笑)」などなど。エディーさんが、ブランビーズでの資料を林さんに惜しげもなく渡してくれたこともあったが、「でも、その資料があったからといって誰もが強いチームを作れるわけではない。そこに何を付け加えるかがコーチの手腕なんですね」。世界のラグビーは今、ストラクチャー系とアンストラクチャー系に分かれているなど、興味深い話がたくさんあった。

林監督は、君島選手とよく話をするという。それは、試合中にさまざまな判断を下すスタンドオフに、チームの方向性を理解してもらわなければいけないから。君島選手はもともとはサッカー少年で、Jリーグを目指していた。結局、ラグビーをするのだが、最初に「司令塔のポジションはどこ」と友達に聞いて、自らスタンドオフを希望したという、強気の少年だった。「今はすごい人をいっぱい見たので、そんなこと言えませんけどね」。君島選手が、ときどき、林監督のコメントに突っ込むのも面白かった。「林監督、いつも数字とか使って、ものすごく理論的なのに、このあいだの試合前は、気持ちだ!って言ってましたもんね。そうなんだぁって思いました(笑)」

そう、林監督は実は熱い指導者で、ラグビーの基本は「走ること」、そして、やっぱり「低いタックル」が大事だと思っているのである。「一言で特徴が言えるチームは強い。NTTコミュニケーションズも、そういうものを作りたい。コムはタックルいいよねぇって、言われたいですね」

あっという間の2時間だった。ラグビー少年も来てくれていたのだが、林さんに「メンバーはどうやって選ぶのですか?」と聞くと、「体を張る選手。タックルのいい選手」という答え。練習のときから、手を抜かずに一生懸命やる選手が、試合でも頼りになるのである。あっと言う間の2時間。林監督、君島選手、ありがとうございました。

201211172

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 日本代表、グルジア戦メンバー | トップページ | グルジア戦結果 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    次から次へと繰り出される林さんのウィット溢れる饒舌なトークを堪能させていただき、ホントにアッという間の2時間でした。

    いろいろな話題の中で、ラグビー以外の場面でも参考になる内容があり、とても楽しかったです。

    しかし、聡明かつお顔もいけてる林さんが独身というのは意外でした。あの場では質問できなかったので、
    今度試合会場でお会いしたら理由を聞いてみようかな(笑)

    投稿: トーシロ | 2012年11月19日 08:55

    君島選手…なぜか卒業後大化けする同志社大学出身選手の代表例

    投稿: テルキー | 2012年11月18日 22:17

    JAPAN!2連勝〜(^-^)/

    投稿: nick | 2012年11月17日 21:43

    あれだけ外人さんの名前が覚えられないのに、数字に関しては次から次にポンポンと。
    数字の申し子が 魂のタックル を導き出し、いつしか理論が忘れ去られ 根性主義に。
    きっと 半世紀に一度は林さんの様なアナリストが降臨し、根性主義に根拠を示す繰返しで 慶応の文化を継承して来たのでしょうね。

    投稿: ナベゾ | 2012年11月17日 18:38

    昨日


    イベントに

    参加させて頂き

    ました。ラグビー

    観戦歴が浅い私にも

    解りやすい内容でした。

    選手から頂いたシャツは

    大事にします。また機会が

    有ったら伺わせて頂きます。(^^)

    投稿: 小川 | 2012年11月17日 18:33

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/56130626

    この記事へのトラックバック一覧です: 林監督、君島選手トークライブ:

    » 「ラグビー早わかりガイド」上級編 [ココロミ]
    「ラグビー早わかりガイド」上級編 - YouTubeこの記事がずっと下書き状態だったので、サクサクとアップしてしまおう。初級編、中級編ときて、上級編は、NTTシャイニングアークスの林監督が自ら登場。まさかまさかで、ちょっと驚きつつも、「ネタはあるのか?」と、変な期待をしつつ見てましたが、最後まで、いたって真面目でございました(笑)。ストラクチャープレーとアンストラクチャープレーの2点について解りやすく説明してくれています。セットプレーでの準備されたプレーと混沌とした場面でのプレーということですが、ラ... [続きを読む]

    受信: 2012年11月24日 16:24

    « 日本代表、グルジア戦メンバー | トップページ | グルジア戦結果 »