« RWC2015組み分け決まる | トップページ | 花園ラグビーパーク »

ウイルチェアラグビー三阪さん講演

八大学ラグビー部OB会の方から、ご連絡をいただいた。八大学ラグビー部OB会とは、1989 年に6 大学(北海道大学、東北大学、小樽商科大学、東京水産大学、九州大学、帯広畜産大学)で発足し、1999 年に2 大学(名古屋大学と長崎大学)が加入したもので、 ラグビー大会を毎年5 月前後の時期に行ない、1997 年からは講演会と懇親会などを行っている。

その講演会、昨年は元日本代表CTBで福岡高校ラグビー部の指導者でもある森重隆さんが講演したのだが、今年は、ウイルチェアラグビー日本代表の三阪洋行氏が講演する。以下の要領で開催。席に余裕がある場合は一般の方も聴講できます。まずは、希望メールをお送りください。以下のメールアドレス(担当・小林さん)まで。

makokoba@hotmail.com

日時:平成24年12月20日(木)
   18:00開場/受付開始、19:00開演
会場:小山台会館 品川区小山4-11-12 
東急目黒線 武蔵小山駅西口 徒歩3分
演題:ウイルチェアラグビーの世界 ~パラリンピックを戦って~
講演者:ウイルチェアラグビー日本代表副将 三阪洋行氏
会費:3000円

《講演者略歴》
三阪洋行氏
1981年生まれ。大阪府東大阪市出身、埼玉県戸田市在住。ウイルチェアラグビー日本代表副将。HEAT(大阪)所属。布施工業高校時代はラグビー部でNO8。1999年6月、高3の時にラグビー練習中の事故で頸椎を痛めて下半身不随に。事故から3カ月は寝たきりで計8カ月の入院生活。翌年に車いすラグビーを始め、2002年に「自分を変えたい」とニュージーランドに4か月ラグビー留学。2010年、サウスオーストラリア・シャークスに所属しオーストラリアリーグに参戦。日本代表として2004年アテネ、2008年北京、2012年ロンドンのパラリンピック3大会連続出場を果たす。

※三阪氏を紹介した電子書籍が以下のURLで出版されている。
「車いすラグビー 新しいスタート ~患者を生きる~」
http://astand.asahi.com/webshinsho/asahi/apital/product/2011111600006.html

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « RWC2015組み分け決まる | トップページ | 花園ラグビーパーク »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    記事と関係なくてすみません。

    トップリーグは現在13トライが3選手。

    山田選手!ここからが正念場。ライバルのフーリー選手とナドロ選手は強力だけどトライ王目指して頑張れ(^-^)/

    それにしても、トヨタ戦での山田選手のトライはかっこよかった(^-^)b

    投稿: nick | 2012年12月 5日 21:18

    三阪選手の秩父宮での凱旋コメント、素晴らしかったです。
    今回も素晴らしい講演を期待してます。

    投稿: M2Dコーチ | 2012年12月 5日 12:20

    記事に関係なくすいません。

    …ABs負けましたね。
    わかってはいるつもりですが
    ラグビー観戦はやっぱり怖いです(笑)

    投稿: けんじ | 2012年12月 5日 00:58

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/56252994

    この記事へのトラックバック一覧です: ウイルチェアラグビー三阪さん講演:

    « RWC2015組み分け決まる | トップページ | 花園ラグビーパーク »