« 瀬川、浅見両HCに会う。 | トップページ | マーラー忘年会 »

京都中学地区選抜大会(吉本杯)

土曜日の午前中は、京都の宝ヶ池で京都の中学生の選抜大会「吉本杯」を見てきた。この大会は、京都府中体連ラグビー専門部が、例年、3年生が引退したこの時期に、京都を3地区に分け、2年生対象の選抜チームを結成して交流戦を行っているもの。

201212221_2

下鴨、嘉楽、修学院といった中学で指導され、若くして亡くなった吉本康伸先生の功績を称えて、その名を冠して実施されている。これまでは、交流という意味合いが強かったが、今年からは、来年の京都選抜チーム結成に向けた取り組みとして行われることに。各地区には、今後、京都選抜に関わるような若手の指導者を置いて、指導者のレベル向上も目指している。京都選抜スタッフから、求める選手像(セレクションポリシー)や、スキルを伝えて広めていこうとしている。来年3月には、長崎の中学選抜は遠征してくる予定とのこと。3年生の選抜チームは、年末の全国ジュニア大会に臨む。

試合の方は、お揃いのジャージにストッキングだけ各中学のものを着用するバーバリアンズ方式。どのチームもパスを多く、ボールを動かす「京都スタイル」を貫いて、攻め合った。京都の洛南中学出身の田中史朗選手がスーパーラグビーでプレーすることも決まり、選手のモチベーションもさらに高まっているようだ。

チーム編成は以下の通りだった。
A地区(上京、下鴨、修学院、嘉楽、同志社、勧修、音羽、花園)
B地区(藤森、伏見、向島、神川、長岡二、洛西)
C地区(洛南、西院、西京極、亀岡、凌風、西陵、七条)

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 瀬川、浅見両HCに会う。 | トップページ | マーラー忘年会 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    頑張れ、京都の中学生!
    関西ラグビーの救世主の出現を期待します!

    投稿: テルキー | 2012年12月22日 18:33

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/56370091

    この記事へのトラックバック一覧です: 京都中学地区選抜大会(吉本杯):

    « 瀬川、浅見両HCに会う。 | トップページ | マーラー忘年会 »