« エディーさん、チャリティトークショー | トップページ | TL9節花園&トークライブお知らせ »

関西A最終戦は死闘に

2012年もあと一月となった。今年も早かった。土曜日は、トップリーグが再開され、トップイーストの全勝対決、関東大学対抗戦A、関西大学Aリーグの最終節と注目カードが多かった。僕は、近鉄花園ラグビー場だった。月末の全国高校大会に備えて、ふかふかの芝生が目に鮮やかだった。それぞれの結果は協会のサイトなどで確認いただくとして、僕は関西のことを。

関西大学Aリーグの最終戦は、すでに優勝を決めている天理大学と、2勝4敗の同志社大学の対戦。同志社は勝てば5位となって大学選手権出場、負ければ6位でシーズン終了という立場だった。試合は凄まじいアタック合戦になった。

天理の決定力あるBKにボールを持たせたくない同志社は、自陣からも徹底してボールを動かし、HO秋山、NO8西林らの縦突破を織り交ぜて攻め続けた。対する天理も、選手権に向けて試合のテンポアップを図って攻める。互いに目指すスタイルを貫き、ミスか反則がなければ、なかなかボールが獲り返せない拮抗した展開となる。

序盤は同志社の勢いが勝り、天理はタックルを弾き飛ばすシーンが相次ぐ。ボールを動かしながら、突破力ある選手を要所に立たせる組み立ても見事だった。前半29分、同志社FL於保がトライして17-5とリード。ここで、天理にスイッチが入ったように見えた。ここからは怒涛の反撃。CTBトンガ、SO白井のトライであっという間に17-17に追いつく。後半も攻め合った両チームだが、27分、天理WTB松井のトライで、27-29となり、同志社がわずか2点のリードで、残り10分の戦いとなった。

懸命に追いかける天理だが、ここまで出なかったハンドリングエラーが連続する。インジュリータイムも2分が経過し、残り30秒ほどで天理が痛恨の反則。ここから同志社は獲得率の高かったラインアウトを得るためにタッチキック。モールを組んで最後の時間をつぶそうと考えたようだ。しかし、このラインアウトを天理LO青野がスチール。自陣10mラインからボールをつないだ天理が、FB塚本、WTB宮前のスピードでトライを獲りきる逆転勝ち。

最後にトライが獲りきれるのは天理の強さなのだが、今季、紙一重の試合を何度も落としてきた同志社にとっては残酷な結末だった。しかし、同志社にとっては今季のベストゲームだった気がする。攻撃の精度は間違いなく高まっていたし、選手権で関東勢と戦うところをみたいチームだった。そうすれば、さらに成長していただろう。宮本監督の痛恨の表情がすべてを物語っていた。

■関西大学Aリーグ結果
天理大学〇32-29●同志社大学(前半17-17)

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « エディーさん、チャリティトークショー | トップページ | TL9節花園&トークライブお知らせ »

    「試合レポート」カテゴリの記事




    コメント

    同志社は京都産業大学にも接戦で負けましたね。5,6,7位はともに2勝ですが、得失点差ではなく、5位決定戦を行えばよかったのに、と思ってしまいます。7位は入れ替え戦ですからね。
    正直言って、天理以外は期待できない気がしていて・・・・。
    最後に同志社や京都産業大が力をつけてきたので、よけいにそう思ってしまいます。
    特に、京都産業大学は花園常連高校からの入部が少ない中で、輝いている選手が出てきましたね。
    来年が楽しみです。

    投稿: 小田原より | 2012年12月 4日 21:40

    天理と同志社は目指す方向が近いから、接戦になると思っていた。
    パワーを全面に押し出すチームだと大差で負けていただろう。
    負けて得るものは悔しさ以外あってはいけない。天理との接戦は無価値。
    あと三試合できないことは大きなマイナスだが、来年に向けて動き出すほかない。
    選手には大きな罪はないのだろう。関西で六位のチームでは選手が究極の努力をしても、大学日本一にはなれない。
    やはり、選手集めがすべて。首脳陣は空いた時間を使って花園に行って、地道なスカウティング。大学もバックアップ体制の充実を図らないとダメ。あと、同志社や同志社香里が花園に出れるようにならないのか。特に同志社香里は難しいとは思えない。
    毎年、高校日本代表を5人くらいは取らないと。そこにプラスして、花園には出られない学校の隠れた有望選手と系列校の選手。花園に出れない系列校の選手が一軍に大勢いて勝てるわけがない。
    ラグビーは同志社大学のDNA。他に何か威張れるものがある?一番になれるとしたらラグビーしかない。大学の関係者は関西で六位という結果を恥として受け止めてください。

    投稿: テルキー | 2012年12月 2日 13:14

    阪神はべべ2、オリックスはビリ、ガンバとヴィッセルはJ2降格…ラグビーくらいは関西の底力を見せてほしい。トップリーグは神戸が優勝争いに絡んでるので、大学も魅せてほしいなぁ。関学、暴れてくれ。

    投稿: えいじパパ | 2012年12月 2日 00:23

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/56232391

    この記事へのトラックバック一覧です: 関西A最終戦は死闘に:

    « エディーさん、チャリティトークショー | トップページ | TL9節花園&トークライブお知らせ »