« 女子日本代表愛称募集 | トップページ | 春の日本代表日程 »

新PNC概要

昨夜は大阪の梅田で、花園アフターマッチFANクションの新年会。ラグビーを愛する皆さんと大いに飲んで、食べて、語った。日本一監督も顔を出してくださって、参加の皆さんも大喜びだった。

さて、IRB(国際ラグビーボード)が、2013 年のパシフィック・ネーションズカップ(PNC)について、概要を発表した。初戦は、5月25日、対トンガ代表。詳細なスケジュールは追って発表。

新方式のパシフィック・ネーションズカップは、ティア2 諸国の強化を加速させることに主眼が置かれている。カナダ、アメリカが加入し、終盤は、2019年のワールドカップを開催する日本で集中開催。ラグビー認知度を上げる。そして、もちろん、ティア2 諸国の競技力向上と試合日程改善の施策のひとつでもある。IRBからの発表コメントは以下の通り。

≪ティア2 諸国の国際舞台での競技力向上に向けた長期的な取り組みの一例として、すっかり定着したこの大会にカナダとアメリカが今年から加入し、フィジー、日本、トンガとともに2013 年の大会を戦う。新方式が導入された大会は5 月25 日から6 月23 日の間に行われ、カナダ、フィジー、日本、アメリカで試合が開催される。フィナーレを飾る最後の2 試合日は、ともにダブルヘッダーで、ラグビーワールドカップ2019 が控える日本で開催される。
前回大会王者のサモアは、今年は一時的にIRB パシフィック・ネーションズカップへの参加を休止し、6 月に南アフリカで開かれる4カ国大会に参加して、南アフリカ、スコットランド、イタリアと対戦する≫

IRB の「Development and Performance」部門の責任者、マーク・イーガン(元神戸製鋼)は次のようにコメントした。
「IRB は我々の戦略計画に則り、世界各国やラグビーワールドカップの競技レベルの向上のため、ティア2 諸国により高いレベルの国代表同士の対戦機会を提供する長期的な取り組みをしています。このため、私たちは年間1000 万ポンド以上を大会の開催や戦略的にターゲットとする協会の強化プログラムに投資しています。新方式のIRB パシフィック・ネーションズカップへのカナダとアメリカの追加は、各協会の強化計画に適した試合日程を実現するための各協会との継続的な協議の成果です。2 年後にイングランドで開かれるラグビーワールドカップ2015 でその成果を測る機会も与えてくれます」

日本代表ヘッドコーチのエディー・ジョーンズ氏のコメントは以下の通り。
「IRB パシフィック・ネーションズカップは、今後のワールドカップでのパフォーマンスを高めるために日本と全ての参加国がレベルアップする素晴らしい機会です。ウェールズ代表とのテストマッチ2 試合とともに、IRB パシフィック・ネーションズカップは日本に質の高い試合日程を与えてくれます。フィジーやトンガの閃きにカナダやアメリカの強いフィジカルが加わった注目すべき大会に参加できることを、とても喜んでいます」

追記◎1月30日の大阪トークライブ、予約で満席となりました。ありがとうございます。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 女子日本代表愛称募集 | トップページ | 春の日本代表日程 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    IRBのティア2強化の本気度に疑問を持っていたのですが、PNCにカナダ・アメリカが加わるとのことで、大歓迎ですね。
    また、毎年日本で数試合開催する事になりそうなので、大変結構なことです。
    これで、11月は欧州勢との戦いに集中ですか。
    後は、好結果を出して、ティア1との対戦機会を増やしたいところ。
    来春は、ティア1の来日は無いでしょうから、マオリオールブラックスかバーバリアンズが来ないかしらん?

    投稿: 坂石町分 | 2013年1月24日 06:24

    サモアとの対戦が無いのは残念ですが、アイランダー以外との戦うのも2015年へのシミュレーションのひとつですね。
    A5Nからハードスケジュールですが、招集するスコッドも多目に揃えてコンディションを整えるとともに、若手の経験値もあげてほしいものです。可能なかぎり秩父宮へ応援に駆けつけます!

    投稿: えいじパパ | 2013年1月23日 20:15

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/56604598

    この記事へのトラックバック一覧です: 新PNC概要:

    « 女子日本代表愛称募集 | トップページ | 春の日本代表日程 »