« 全国高校タッチラグビー大会開催 | トップページ | トップリーグ表彰式YouTube »

大阪・やんちゃトーク

昨夜は、大阪・北浜駅近く、ラグビー普及促進居酒屋「ラグビー部マーラー」でのトークライブだった。ゲストは、元ワールドファイティングブルのFL金村泰憲さん(布施工業→大阪体育大学)、CTB南英雄さん(大阪工大高→天理大学)。コテコテの関西ラグビートークでの楽しいイベントになった。

二人ともやんちゃな少年だったようなので、ラグビーによって変わったきっかけを聞いてみると、金村さんは大阪工大高に大敗したことから真剣にラグビーに取り組むようになったという。「ほんまにぼろ負けで、めちゃくちゃ悔しかった。腹が立って、サシでこんかい!って思った」。金村さん、ラグビーは団体競技ですから。

南さんは、高校2年生のときに、全国制覇を果たしたメンバーなのだが、「実はあんまり真剣にラグビーやってなかったんです。でも、先輩の〇〇さんが、いつも違う綺麗な女性といて、ラグビーをするとモテるんだと思った。そこからですね。当時はラグビー人気が高かったからモテました。でも、そのときにはラグビー自体が面白くなって、そんなことが面倒になっていましたね」。ラグビーをするとモテる。ここが大事です。

金村さんは、ラグビーによって、人を思いやる心を学んだ。「ラグビーを一緒にやると、ほんまに身体を張るヤツが分かる。ふだんエエカッコ言うてても、試合になったら全然あかんヤツもいる。ラグビーして、初めてこいつのためやったら死ねるって思えるヤツが現れた」。

ワールド時代にはライバルの神戸製鋼と激闘を繰り広げた。ラックの中での裏話はかなり面白いが、これはオフレコ。やんちゃ坊主がそのまま大人になったような2人だが、ぶっきらぼうな言葉にラグビーの魅力がちりばめられていた。

20130131

左から金村さん、南さん、僕。金村さんは、三宮でラグビーバー「サードロー」を経営。南さんはワールド勤務。兵庫ラグビースクールで指導もしている。息子さんは、常翔学園のSOとして活躍中。

追記◎明日(2月1日)、午後6時過ぎくらいに、ABCラジオのムキムキ!ノーサイド劇場出演予定です。


|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 全国高校タッチラグビー大会開催 | トップページ | トップリーグ表彰式YouTube »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    タックルいっぱいやればモテルのか。わかった(笑)。日曜の試合はフランス代表主将デュソトワール選手並みにタックルする(-_☆)キラリ

    デュソトワール選手が1試合で29タックルなら私はそれよりちょっと多い30タックルだ〜(^o^)/

    これでようやく私に春がくる…


    かも(笑)(^-^)b


    とにかく「ONE ON ONE」は絶対に抜かれない(^-^ゞ

    投稿: nick | 2013年1月31日 19:38

    お疲れさまでした!

    出張サードロウみたいな感じで楽しかったですね!

    投稿: かき | 2013年1月31日 12:55

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/56665724

    この記事へのトラックバック一覧です: 大阪・やんちゃトーク:

    « 全国高校タッチラグビー大会開催 | トップページ | トップリーグ表彰式YouTube »