« 新聞紙面&1.5mルール&お知らせ | トップページ | ラグビー新喜劇第二夜・爆笑王山賀健在 »

ラグビー新喜劇初日&あの曲のこと

昨夜は「ラグビー新喜劇inルミネtheよしもと」の公演があった。今回は、2日間にわたって行われるのだが、大阪の公演が好評だったこともあって大盛況。イベントは2部構成となっており、最初の新喜劇の部分では、座長の川畑泰史さんほか、木村祐一、スリムクラブ、池乃めだか、ケンドーコバヤシらが、よしもと版スクールウォーズのお芝居。そこに、特別ゲストの田沼広之、辻高志、山賀敦之、女子代表の松平貴子、山口真理恵、片嶋佑果らラグビー選手、OBが参加して、劇中でスクラム、タックル、当たりを披露して、客席を大いに沸かせた。

僕は後半のトークコーナーで、スリムクラブの真栄田さんと一緒にMCをしたのだが、芸人さんたちの当意即妙の話芸に感心させられっぱなしだった。ケンコバさんは、ほんとになんでも拾ってくれる。しかし、この日の爆笑王は、山賀敦之だった。劇中のスクラム実演では、ただ、スクラムの姿勢をとって、「お願いします」と言うだけで爆笑。ケンコバさんの「なんか、二階から下にいる人を見たみたいな体型ですね」という突っ込みは、腹を抱えて笑った。トークコーナーでも、話すたびに必ず笑わせ、真栄田さんが、「すごい決定力ですね」と驚くほど。公式戦ノートライのプロップは、舞台では、スピード抜群のトライ王だった。

Yamaga

よしもとのHPでその様子がのぞけます。
http://yoshimotonews.laff.jp/news/2013/01/the10-948f.html

『ラグビー新喜劇』は、ルミネtheよしもとにて、今夜も開催される。すでにチケットは完売しているが、当日券がわずかながら出るかも。今夜のゲストは、芸人ゲストが、未知やすえ、サンドウィッチマン、特別ゲストが大野均(東芝)、田邉淳(パナソニック)、木曽一(NTTコム)、滝澤佳之(リコー)、山賀敦之(セコム)の各選手。そして日本代表ヘッドコーチのエディー・ジョーンズさんとなっている。この様子は、JSPORTSでも放送される予定。

追記◎コメントでご質問のあったJSPORTSの高校大会ハイライトで流れた曲は、HI-FI CAMPの「夢の向こうへ」という曲です。最後のほうの歌詞が、目標に向かって戦い続けた高校生たちに、ぴったりですね。
http://www.youtube.com/watch?v=cc-WFj4_drk

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 新聞紙面&1.5mルール&お知らせ | トップページ | ラグビー新喜劇第二夜・爆笑王山賀健在 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    2日目より1日目を放送した方がいいような気がしますが…。

    投稿: らぐじ~ | 2013年1月11日 22:27

    yahooのコラム、ぐっときました。
    御所のジャージの色は天理の白に対してのものと思ってましたが、あんな理由があったのですね。しかし、監督のリュックのなかみは一体?

    投稿: motta | 2013年1月10日 23:13

    村上さんのyahooの記事も凄い良かったです!

    投稿: 島田 | 2013年1月10日 11:31

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/56509144

    この記事へのトラックバック一覧です: ラグビー新喜劇初日&あの曲のこと:

    « 新聞紙面&1.5mルール&お知らせ | トップページ | ラグビー新喜劇第二夜・爆笑王山賀健在 »