« 同志社大新監督&風の教室 | トップページ | ドコモ残留&帝京大学・前日練習 »

近鉄退団選手&シンポジウムのお知らせ

近鉄ライナーズのより、2012 年度の退部選手の発表があった。会社の仕事に専念する選手、チームを離れて新天地に向かう選手さまざまのようだが、大西将太郎選手は現役続行を表明している。

■近鉄ライナーズ退部選手
PR中村勇輔、FL/NO8田中正純、SO/CTB大西将太郎、WTB寺田幸司

◎ここからは、お知らせ。
■タグラグビーで運動不足解消!

3月9日、宮城県仙台市で、タグラグビーで子供の運動不足解消を目指すシンポジウムが行われる。震災の影響などで子供たちの運動不足が指摘されているが、これにタグラグビーを役立ててもらおうというもの。日本代表GMの岩渕健輔さんの基調講演のあと、「子供の成長とスポーツ――タグラグビーが果たす役割」と題して、シンポジウムがある。

パネリストは、岩渕さんに加え、宮城県スポーツ少年団指導者協議会理事の守屋守武さん、タグラグビーの全国への発信源になった鈴木雅夫さん(横濱ラグビーアカデミー)、そして、タグラグビーで育った女子7人制日本代表の鈴木彩香選手、鈴木陽子選手。僕は、コーディネーターを務めます。

日時:3月9日(土)、午後3時~5時
参加費:無料(事前申し込みが必要。宮城県ラグビー協会のHP参照)
http://www.miyagi-rugby.jp/
懇親会:参加費一口1,000円から。集まった寄付は、タグセットの購入にあてられる。

■日本ラグビー学会
3月23日(土)、日本ラグビー学会第6回大会が関西大学で開催される。例年通り、ラグビーに関する研究者たちの一般研究発表、講演会、シンポジウムがある。一般のラグビーファンの皆さんの参加も大歓迎で、当日受付。一般の皆さんは参加費無料。シンポジウムでは、ラグビースクールの指導者が、子供達へのラグビー普及の現状、課題、今後について話し合う。先日、打ち合わせをしてきたのだが、子供と指導員がどう接するか、それぞれに興味深いお話が聞けた。シンポジウム当日も楽しみだ。

日時:3月23日(土) 11:00~17:00(受付10:30~)
会場:関西大学 第2学舎 1号館
〒564-8680大阪府吹田市山手町3-3-35
受付:第2学舎1号館5階 10:30~13:00
参加費:会員=1,000円  一般・学生=無料

特別講演  14:00~
「法律的観点から見たラグビーの諸問題」(仮称)
演者:スポーツ問題研究会代表、弁護士 辻口信良氏

シンポジウム 15:45~
「ラグビースクールの未来像」(仮称)
――ラグビーはいいものだ、いいものは決して滅びない――
コーディネーター:村上晃一
パネリスト:澤村春雄(兵庫県ラグビースクール校長)、山村明(大阪・吹田ラグビースクール代表)、平田健一郎(京都プログレラグビーフットボールクラブ代表理事)

日本ラグビー学会HP
http://www.jsr.gr.jp/index.php/newstopicks/555.html

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 同志社大新監督&風の教室 | トップページ | ドコモ残留&帝京大学・前日練習 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    大西選手の退団、1近鉄ライナーズのファンとしてとても寂しいです。ヤマハに大敗した後の何か思い詰めたような表情が気になっていましたが、やっぱりという感じです。年齢を感じさせない激しいタックル等プレー面だけでなく、試合後もファンサービスを大事にしてくれた選手なので、思い入れがあります。現役続行の意向とのことなのでプレーはまた観られるかもしれませんね。頑張って欲しいです。近鉄はベテランが多いチームなので、これからこういう寂しさを感じる機会が多いかもしれないですね。みんな1年でも2年でも長く勇姿を観せてくださいね。

    投稿: ヒロ・カズのパパ | 2013年2月 8日 09:11

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/56719171

    この記事へのトラックバック一覧です: 近鉄退団選手&シンポジウムのお知らせ:

    « 同志社大新監督&風の教室 | トップページ | ドコモ残留&帝京大学・前日練習 »