« ラグビードクターフォーラム | トップページ | W杯日本開催PR映像 »

女子代表・冨田選手に会う

201302181

18日は雨の京都を出発して東京へ。午後、女子日本代表の冨田真紀子選手のインタビューをした。これは、日本協会のメンバーズクラブ会報誌に掲載されるもの。岡山県生まれ、千葉県育ちの冨田選手は、早稲田大学国際教養学部の3年生。関西学院大学ラグビー部出身のお父さんの影響と、中学時代に通っていた病院の先生がラグビー経験者だったことで、ラグビーの世界へ。「これから、女子ラグビー、来るよ」という言葉が決め手だったようだ。

中学2年生から世田谷レディースに入った。「ラグビーの人はかっこいい」というのが最初の印象だったようだ。年齢に関係なく、チーム一丸となって練習し、戦う選手達の人としての魅力に惹かれたそうだ。チームメイトの井上愛美選手(日本代表)の「一緒に頑張ろう」という言葉が心に響いた。

「私、バスケットボールをしていたのですが、当たりたくなってしまって、反則ばかりしていたんです」と、根っからのラグビー向きである。高校時代にオーストラリアに留学し、もともと好きだった英会話を高め、ラグビー選手としてもよりパワフルになった。いまは、試合の流れを変えられるプレーヤーになろうと思っている。

現在は、7人制ではプロップ、15人制ではフルバックを務める。どんな質問に対しても理路整然と答えてくれた。女子日本代表選手にインタビューする機会も増えてきたのだが、いつも聡明さに感心している。冨田選手はフルバックなのだが、キックが苦手なようで、そこは、「キックの下手な鈍足フルバック」の僕としては、ものすごく親近感がわいた。

他にも、いろんな話を聞いたので、詳しくはメンバーズクラブ会報誌にて。

メンバーズクラブサイト
http://www.jrfu-members.com/

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « ラグビードクターフォーラム | トップページ | W杯日本開催PR映像 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    女子もかなり報道されるようになっていますが、ゲームの映像はなかなか見られないですよね。秋のセレクションマッチをスタンドで初めて見たのですが、速さも力強さも想像以上で、なんとも言えないひたむきさが魅力的でした。JSportsとかラグビーウィークリーなどでもう少し取り上げられないものでしょうか。

    投稿: くんた | 2013年2月19日 12:05

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/56791719

    この記事へのトラックバック一覧です: 女子代表・冨田選手に会う:

    « ラグビードクターフォーラム | トップページ | W杯日本開催PR映像 »