« 韓国戦の日本代表メンバー発表 | トップページ | U20日本選抜&ラグマガ6月号ほか »

霜村誠一&日本代表のこと

香港から帰国した日本代表は、5月4日の韓国戦に向けた東京合宿中である。神戸製鋼の平島久照の合流が遅れるため、ジュニアジャパンのPR北川賢吾(同志社大学)が練習に参加することになった。

29日午後、日本代表の取材に機会が設けられ、エディー・ジョーンズヘッドコーチ、バイスキャプテンの菊谷崇、今回より代表に招集された霜村誠一、クレイグ・ウイングの各選手を報道陣が囲んだ。

ジョーンズHCは「チームがまとまってきたところなので」と、韓国戦も現状のベストメンバーで臨むことを明らかにした。「選手はいま疲れていると思うが、ここを乗り越えないと」と話し、筋肉量アップなど肉体改造のための厳しいトレーニングが続くなかで連戦する選手たちにタフさを求めた。菊谷選手は、昨春いったん絞ったところから、6キロほど体重がアップしたが、「GPSの測定では試合中の加速の回数などが香港戦で向上した」とのことで、コンディションの良さを保っている。「姿勢がまだ高いところがあるので、そこは修正したいです。また、バイスキャプテンとしては廣瀬キャプテンをしっかりサポートしたい」。

久しぶりの代表入りで注目の霜村誠一選手は、「なんですか、みなさん勢ぞろいで」と、笑顔で会見場に入ってきた。このあたり、パナソニックのキャプテンとして取材慣れしている余裕を感じさせる。「エディーさんには、これまでの経験をチームの中で出してくれ、と言われています。そろそろ引退を考えていたところで声をかけていただいた。僕もエディーさんから学びたいと思っていました。田中フミ(史朗)がスーパーラグビーで日本のラグビーを盛り上げようとしているように、僕の経験が少しでもラグビーを盛り上げることにつながれば」。

201304291

廣瀬俊朗キャプテンが同い年で親しい間柄であることも大きかったようだ。「キャプテンを支える存在の必要性はよく分かっています。トシを手伝えたらいいなって思います」。これまで怪我などでタイミングが合わずに代表から遠ざかっていたが、CTBとしての実力は申し分ない。ジョーンズHCも「シモムラは、安定感があり、優れたディフェンダーであり、ミスの少ない選手。パナソニックは彼がいるといないとでは、まったく違うチームになる」と称賛。頼もしい選手がまた一人加わったことになる。

最後に現れたのは、クレイグ・ウイング選手。怪我があったため、オーストラリアで調整してから合流となった。生まれ故郷のオーストラリアでは、ラグビーユニオンの高校代表でジョージ・スミスらとプレー。しかし、高校卒業後はリーグ(13人制ラグビー)のプロ選手として活躍し、オーストラリア代表にも選出された。リーグで実績を残し、ラグビーユニオンに戻ろうとしていたときに日本のチームから声がかかったという。来日3年で、日本に愛着もあり、母親の母国フィリピンではなく、日本代表になることを決意した。

「母は残念に思っているでしょうけど、僕がフィリピンにいたのは半年ほどです。今回日本代表に選出されたのは光栄なことです」。実は、19歳の頃、エディー・ジョーンズヘッドコーチから「ブランビーズでやらないか」と声をかけられたことがあるという。今回のことは、その頃からの縁もあったわけだ。「エディー、そしてスタッフからはたくさん学ぶことがあると思います」と、現在の日本代表のコーチング、トレーニングの質の高さも代表入りを決めた理由だと語った。「ユニオンを大人になったプレーしたのは、まだ3年です。学ばなければならないことは多い。一試合一試合を大切にして、フィールドのポジションを自分で勝ち取らなくてはなりません」

霜村、ウイングの加入で、CTBの層は一段と分厚くなった。SH、FBなど選手層の薄いポジションもあるのだが、ジョーンズHCは、「テストマッチレベルの選手かどうかを重視しています」と話し、ダン・カーターが早朝に自主的にキック練習をしていることを例にあげ、グラウンドでのプレーだけではなく、インターナショナルレベルで戦うための姿勢、心構え、練習や試合での態度など、しっかりと準備のできている選手を見て選んでいることを強調していた。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 韓国戦の日本代表メンバー発表 | トップページ | U20日本選抜&ラグマガ6月号ほか »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    もちろん霜村選手とウィング選手は素晴らしいですよ。でも山田選手だって素晴らしいよね。エディーさん。山田選手にチャンスを!お願い。頼む〜(^∧^)

    投稿: nick | 2013年4月29日 19:38

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/57272238

    この記事へのトラックバック一覧です: 霜村誠一&日本代表のこと:

    « 韓国戦の日本代表メンバー発表 | トップページ | U20日本選抜&ラグマガ6月号ほか »