« 日本代表前日練習 | トップページ | 藤田、長江・日本代表合流、東芝新加入選手ほか »

日本対フィリピン戦結果&お知らせ

土曜日の博多は朝から雨が降りしきっていた。午後にはさらに強くなり、レベルファイブスタジアムも芝生に水が浮くほどになっていた。そんな悪コンディションのなか、日本代表のアジア五カ国対抗2013初戦は、ミスの多い立ち上がりになったが、廣瀬キャプテンは「思ったよりボールが滑ったので、一人一人の間隔を狭くし、サポートも深くした」と試合の中で修正して大量得点につなげた。

日本、オーストラリアなど海外でプレーする選手が軸のフィリピン代表は、個々には力強い選手が多かったが、組織的な完成度は低く、運動量が落ちた前半30分過ぎからは日本の独壇場。後半9分、地元・福岡高校出身のWTB福岡堅樹が登場すると、スタジアムの空気が一気にヒートアップ。その期待に応えて、13分、福岡は自陣深くからの展開でラインブレイクしたCTBマレ・サウからボールをかっさらうように受けると、スピードに乗って大きくゲインし、タックラーを瞬時のコースチェンジでかわして左タッチライン際を快走、約60メートルを走り切った。トライの仕方も躍動感があり、トライラッシュに拍車をかけた。

初キャップのマレ・サウと立川理道のCTBコンビは、自らも再三突破し、素早いパスでもトライを演出。さらにコンビネーションが高まれば日本の看板コンビに成長しそうだ。きょうは、フロントローのトライも目立った。テストマッチデビューの三上正貴は脚力の強さで、浅原拓真はWTB福岡を絶妙の位置でサポートするスピードで、畠山健介はラックからの得意のピック&ゴーでと、それぞれが持ち味を生かして次々にトライをあげた。大量得点の中でも試合が楽しめたのは、トライの内容が客席を沸かせるものが多かったからだろう。

エディー・ジョーンズヘッドコーチも、「石鹸のように滑るボールで、120点はよくやったと思います。いまフィジカルの強化をしているのでその成果は出ていました。感銘を受けたのは、選手のディシプリンです。自分達が取り組むラグビーを悪いコンディションの中で規律正しくやろうとしていた。立ち上がりは難しい試合になりましたが、後半はショートとワイドの攻撃をミックスして上手く戦ってくれました。福岡は小野澤が膝をひねったので早い時間での投入となり、30分という時間が与えられました。スピードはブライアン・ハバナ(南アフリカ代表WTB)のようです。シニアプレーヤーから吸収し、向上心を持ち続ければ、本当の良いプレーヤーになるでしょう」。また、海外の報道陣から立川に対して質問があったときは、「彼はランとパスが両方高いレベルでできる。こういう選手はインターナショナルレベルでも見つかりません」と絶賛。マレ・サウについては、「きょうはチームメイトに対して寛容すぎた。あと2トライはしてほしかった」とアグレッシブなプレーを要求していた。


■試合結果
日本代表○121-0●フィリピン代表(前半43-0)

お知らせ◎4月25日に開催される「みなとスポーツフォーラム」は、僕と小林深緑郎さんで、「ジャパン対ウェールズの歴史・見どころ」をテーマに話すことになっていたのだが、特別ゲストとして、サントリーサンゴリアス監督の大久保直弥さんも参加することになった。大久保さんは日本代表としてウェールズ代表と戦っているほか、サントリーサンゴリアスの選手として来日したウェールズ代表に勝利した貴重な経験を持つ。興味深い話が聞けそうだ。

◇開催日時:2013年4月25日(木)19時~20時30分(開場18時30分)
◇開催場所:麻布区民センター ホール(港区六本木5-16-45) 
◇定員:200名(先着順)
◇参加費:無料(港区在住・在勤・在学者)
1,000円(JRFUメンバーズクラブ会員・港区以外の学生)
2,000円(一般)

お申し込みは、コチラの申し込みフォームよりどうぞ。
http://minato-jrfu.d2.r-cms.jp/

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 日本代表前日練習 | トップページ | 藤田、長江・日本代表合流、東芝新加入選手ほか »

    「試合レポート」カテゴリの記事




    コメント

    ゲームを見ていないので内容には触れられませんが、雨になると観る側もツラいですね。東京セブンズに続いて、コンディションに恵まれないのは残念です。

    これからの春シーズン、天候に恵まれることを祈ってます。NZU&韓国戦、晴れたら観に行こう。

    投稿: えいじパパ | 2013年4月21日 07:01

    福岡選手良かったですね。山澤、立川、藤田、福岡、松島、竹中、これにマレサウを加えると一人余ってしまいますが、2015年がこのラインでもおもしろそうですね。

    投稿: ハミルトン | 2013年4月21日 07:00

    五郎丸のキック変わりましたね。

    ここにきて変えるのって大変なんだろうなぁ。
    体もデカくなったし… 期待しちゃうじゃねーか!(笑)

    ジャパンのハンドリングもスゴい良かった。

    村上さんのトライの嗅覚全開の解説が相変わらず最高です(笑)m(_ _)m


    投稿: けんじ | 2013年4月21日 01:33

    福岡すばらしいですね。ハバナやシェーンウィリアムズのような本当のグローバルプレイヤーになってほしいです。その為にも、彼には是非、飛び級で、9月10月トップリーグでプレイしてほしいと思いました。

    投稿: KY | 2013年4月21日 00:09

    録画でみました。実力差のある相手でしたがA5N初戦勝利おめでとう〜(^-^)b

    次戦も期待してます。GO★FIGHT★WIN!「エディーJAPAN」(^-^)/

    投稿: nick | 2013年4月20日 21:33

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/57212619

    この記事へのトラックバック一覧です: 日本対フィリピン戦結果&お知らせ:

    » ラグビー日本代表、フィリピンに大勝!! [IXY-nob]
    昨日、福岡でラグビー日本代表とフィリピン代表戦がありました。 この試合は「アジア五カ国対抗」といい、日本の入っているトップ5はワールドカップ前年にはその予選になっているのです。ですから2015年のワールドカップに出場するためには今年度の大会でトップ5を維持することが必要なのですが、現在の日本の実力はアジアでは突出しているので、当然田大会優勝が目標です。 そこで昨日の試合。 フィリピンは昨年下部ディビジョンから昇格したチームですから、日本との力の差はあって当然。 というわけで、昨日の試合のポイントは今... [続きを読む]

    受信: 2013年4月21日 13:53

    » [ラグビー]一翼を担う・・ラグビージャパン、福岡君デビューの日 [おいしい毎日]
    4月20日土曜日、始まりは福岡から・・と、今年度のジャパンの初試合であります対戦相手はフィリピン、場所は福岡、レベルファイブスタジアムあいにくの雨模様ではありましたが、友人と一緒に観戦する約束をしておまけにその後にはアフターマッチファンクションならぬ20... [続きを読む]

    受信: 2013年4月24日 00:04

    « 日本代表前日練習 | トップページ | 藤田、長江・日本代表合流、東芝新加入選手ほか »