« チーフス、ダンス映像 | トップページ | ワールドユース最終日 »

日韓戦結果ほか

気温22度、強い日差しが降り注ぐ秩父宮ラグビー場で、日本代表が韓国代表と戦った。韓国代表の激しいタックルに前半は苦戦すると思われたが、開始早々にSO小野がトライ。6分には、注目の大学生WTBの一人、福岡堅樹が藤田慶和のパスを受けてトライラインを駆け抜け、11分にも自陣22メートルライン内の韓国の攻撃をターンオーバーして切り返し、福岡が連続トライ。着々と加点した。34分には、右WTB藤田が、CTB立川のパスを受けて約60mを駆け抜けた。

SH日和佐の素早いパス捌きで、FLブロードハースト、菊谷、NO8ホラニらが縦に突進し、SO小野、CTB立川、サウが防御を揺さぶり、FB五郎丸が最後尾から何度も大幅ゲイン。試合は支配していたが、それでも、倒された選手への寄りが遅くなったり、簡単にディフェンスを破られるシーンも多々あった。「後半は疲れもあった」とエディー・ジョーンズヘッドコーチも言っていたが、ハードトレーニングを継続するか中での試合で、チーム全体に疲れが見えるのは確か。パシフィックネーションズカップ、ウエールズ戦あたりで、コンディションが上がってくれば、いい試合が見られるのかもしれない。

2トライの福岡は、「周りの先輩にサポートされてトライできました。持ち味のスピードを生かせるように、決定力を高めたいです」とコメント。藤田は「インターナショナルレベルで通用する選手になりたい」と話し、一つ年上の福岡が「お互いに成長していきたい」とまとめた。エディー・ジョーンズヘッドコーチが「2人とも成長段階」と言う通り、まだ経験を積むことが必要だし、体も作らなくてはいけないが、藤田は抜群のスペース感覚を見せていたし、福岡はタックルからジャッカルし、すぐに独走するなど、ディフェンス面でも非凡なプレーを披露していた。頼もしく感じた人も多かっただろう。

この試合の結果、日本代表は勝点を18ポイントとしHSBCアジア五カ国対抗2013の6シーズン連続6度目の優勝を決めた。

■試合結果
日本代表○64-5●韓国代表(前半40-0)

日本代表戦の前には、ニュージーランド学生代表(NZU)と関東代表が対戦した。トップリーグの選手で固めた関東代表は、NZUに当たり負けせず、堂々の戦いぶり。SH櫻井の素早いパスワークでボールを動かし、何度もラインブレイクしたが、NZUのディフェンスも粘り強く、なかなかトライが奪えない。10-8でリードしていた前半40分、足が止まり始めた関東代表のディフェンスに対し、NZU・BKが個人技で突破、CTBキャサーウッドにトライされ、13-10と逆転されて前半を終了。後半も先にトライされた関東代表は、9分、FBマクレナンのラインブレイクを許し、27-10と突き放された。最終スコアは、53-15。疲れが見えた日本のディフェンスをNZUの個人技が切り裂いた。

お知らせ◎明日、5月5日、東大阪市の花園ラグビー場では、東北大震災復興支援事業として、東大阪市ラグビー協会が釜石シーウェイブスRFCジュニアを招待。Lions Club Cup 2013が行われます。開会式は9時。試合のキックオフは、10時より。入場無料。試合の詳細は、東大阪市ラグビー協会のホームページをご覧ください。
http://sports.geocities.jp/ho_rfa/

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « チーフス、ダンス映像 | トップページ | ワールドユース最終日 »

    「試合レポート」カテゴリの記事




    コメント

    富山から日帰りで観に行きました!
    約10年ぶりの秩父宮。いや~やっぱり生の雰囲気は最高ですね!芝生の緑が鮮やか☆
    試合の方も藤田&福岡くんのトライが見れて満足(^^) スクリーンでリプレーや中継やってくれるのいいですね!(昔はスクリーン自体なかったはず)
    試合後はなんとアイブス選手がユニフォーム姿のまま観客席にあがってきました!自分の前の席にパナソニックの選手達がいたからでしょうね。笑顔がめっちゃイケメンでした(^^)
    自分も菊谷・大野選手と握手。手分厚かった~
    こういう試合後に選手とファンが交流できるってすごくいいなぁと思ったしラグビー人気の為にも大事なことだと思います(^^)
    約10年ラグビー観戦自体から遠ざかっていたので(毎月買ってたラグマガも買わなくなった…)今ほとんど知らない選手達ばかりなのですが、J SPORTSでもばんばんラグビーやってくれてるし自分の中のラグビー熱が復活してきてます!(過去の狂会本読んで復習中・笑)
    ウェールズ戦も観に行けたらいいなぁ~

    投稿: 亮 | 2013年5月 8日 16:46

    期待の両ウイングがトライをとって活躍してくれた!
    後半は受けてしまいましたね~
    これから続くきつい試合にもう一度気持ちを締め直し頑張ってほしいです。全ては次のWCを目指して!

    投稿: kerikeri | 2013年5月 5日 22:34

    試合を見てないので何とも言えないですが、1トライ喫してしまったんですね。

    勝敗が見えている以上、無失点くらいしか目標がないので残念な話。

    投稿: テルキー | 2013年5月 5日 19:35

    五郎丸体重100Kg超えたんですか。
    霜村もそういった裏事情があったんですね。
    (まさかとは思いますが)コメントに関連する解説ありがとうございます(笑)m(_ _)m

    ディフェンス頑張って欲しいですわ。
    タックルで秩父宮沸かすような…

    マイボールに出来そうなラックで、いつもしつこさが足りないなぁと思います。
    こういう場面で一体感が見えるといいなぁ 好みですが(笑)

    後、テルキーさんのコメントで田中の番組観れました ありがとうございますm(_ _)m
    奥さんとのアツアツぶりが一番印象に残りました(笑)

    投稿: けんじ | 2013年5月 5日 11:27

    五郎ちゃんのコンバージョン力は目を見張るものがございますな~。
    あとはなんとか折角の両ウイングを活かせるパスセンスを身につけていただいて・・・
    トップスピードのままパスを放るのが苦手なようですので・・・
    そういう意味ではFB藤田のほうがいいけど、五郎ちゃん外せないしね~。
    って、3列後ろで観戦してた人が言ってました。

    投稿: 島田 | 2013年5月 5日 08:23

    録画していたJAPAN対韓国をみました。

    やりましたね!藤田・福岡の両WTBのトライはとてもよかった!日和佐・小野・立川・マレサウ・五郎丸もよかった。

    韓国戦のBK以外に広瀬・小野澤・竹中・松島・山田・田中・霜村・ウィング・山沢・松田・重らがいる。BKのレギュラー争いは凄く楽しみ。FWも負けるな〜(^-^)/

    投稿: nick | 2013年5月 5日 07:55

    JAPAN勝利、やりましたね。
    所々でミスもあり、村上さんがご指摘のように選手も疲れがあるのですね。
    福岡選手、藤田選手のトライは本当にすばらしかった。
    ボールタッチの瞬間、会場が一気にボリュームアップし、観衆の期待の大きさが
    わかりましたね。ブロードハースト選手の頑張りが特に印象的でした。

    早朝より3時間半かけ東京まで、久しぶりのテストマッチ、バックスタンドでの
    観戦でしたが、数列前に手作りボードで応援されるグループがいました。
    試合後選手の皆さんが挨拶にきてくれましたが、頭上に大きく掲げるボードによって、
    ほとんどその姿も見ることができませんでした。
    JAPANを応援する気持ちは同じなのでしょうが、試合前の席の確保も含め、
    応援のやり方も様変わりしたのですかね…。

    投稿: マル | 2013年5月 5日 06:41

    それにしても、後半の関東代表のバテっぷりは酷かったですね。3月中には代表を選んで、もう少し早目に身体を作って来て貰いたかった。再来年は、見に行かないかも。
    会場では、遅ればせながらウェールズ戦以外の代表試合のパンフレット配付。三ツ沢のトンガ戦の集客が心配。
    NZU戦のメンバー表には、関東大学オールスターだけでなく、関東大学春季大会の日程とリーグ表も載せて貰いたかった。全早慶明と関東学生代表戦はガラガラだったそうで、年明け早々から春ラグビーの宣伝をしっかりやっていかないと駄目でしょう。

    投稿: 坂石町分 | 2013年5月 5日 06:14

    関東代表対NZ学生代表、後半は両チームとも別のチームのようでした。関東代表に関しては悪い意味で。
    それより酷いと思ったのは配られたメンバー表。年齢の欄が学年となってたり関東と代表の間に学生と入ってて黒で消されてました。これは出場した選手に対して失礼だと思います。運営は基本的なことをしっかりやって欲しいです。

    投稿: タマモクロス | 2013年5月 4日 23:50

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/57310203

    この記事へのトラックバック一覧です: 日韓戦結果ほか:

    » ラグビー日本代表、惜しいA5N初失点!! [IXY-nob]
    現在開催されているラグビーアジア5カ国対抗(A5N)も第3戦。 秩父宮ラグビー場で対韓国代表。 韓国の選手は日本のトップリーグでプレーする選手が沢山いて、A5Nの対戦相手としては強豪。 とはいえ、昨年も大勝しており、力の差は歴然としているので、試合の興味は勝敗よりもその内容にありました。 快晴の東京、テレビで見る限り芝の状態も良さそうですから、ミスの言い訳はできません。 ・・・で、試合は日本のペースで進み、順調に加点していきました。 確かに韓国が攻め込みわずかに危ない場面があったり、後半は攻めあぐむ... [続きを読む]

    受信: 2013年5月 4日 22:12

    « チーフス、ダンス映像 | トップページ | ワールドユース最終日 »