« カナダ戦日本代表メンバー | トップページ | 日本代表、カナダ戦結果 »

日本代表、前日練習(瑞穂)

201306181

18日は、名古屋の瑞穂ラグビー場で日本代表が前日練習。約1時間半、コンビネーションなど合わせた。選手には疲れもあるようだが、ウェールズ戦勝利の浮かれた様子はなく、引き締まった表情で取り組んでいるように見えた。

エディー・ジョーンズヘッドコーチは、「いまはチームがどれだけ成長したかが試される時期です。日本の戦い方がどれだけできるか。残り20分で動けなくなったら、それは疲れではなく、気持ちがないということ。コーチングスタッフも選手も、どれだけ勝ちたいのかということが試される試合です。ベストを尽くす努力をしなければいけません」と意気込みを語った。

選手の肉体的な疲労が心配されるが、それについては、こう話した。「ヨーロッパのトッププレーヤーは年間35試合ほどします。その間、ベストのコンディションでプレーできる試合がいくつあるでしょう。痛みを抱えても、やらなければいけない。カナダに対しては、フィジカルコンテストに勝つこと。自分達のボールをしっかりキープして攻める。そうすれば、残り20分で、カナダはついて来られなくなるはずです」

五郎丸歩選手は、次のようにコメント。「カナダは試合後に15時間かけて日本に来た。カナダより、我々の方がホームの利もあります。昨日まではリカバリーがメインでしたが、きょうの練習でスイッチが入りました。いい結果が出ると思います」

カナダは日本に勝てば今年のパシフィックネーションズカップでの優勝が決まる。しかし、日本もウェールズ戦勝利をさらに輝くものにするためには負けられない。明日は天候が心配されるが、近郊のラグビーファン、プレーヤーの皆さんはぜひ会場で観戦を。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « カナダ戦日本代表メンバー | トップページ | 日本代表、カナダ戦結果 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    ごめんなさい、自宅観戦です(中部地方の方よろしくお願いします!)。
    あらためてウェールズ戦勝利のみなさんのコメントを読んでうるうるしてしまいましたが、もう振り返っているヒマはありませんね。
    先日の秩父宮では、後半20分あたりでマスコミらしき人が「奇跡の勝利っていう見出しで。スコア(の写真)ぬいといて。」と電話で誰かに指示をおくっていましたが(子どものそばでそういうことを大声で言わないで欲しい(汗))、奇跡なんかではないことを証明していただきましょう。

    投稿: ねこぷ~ | 2013年6月19日 10:30

    なんでまた水曜日にやるんでしょうね。さておき、
    ウィング、マレサウのセンター陣がいる限り、守備は計算が立ちますね。
    こないだのウェールズ戦はすべてがうまくいったので、あれを再現するのは難しいと考えるのが普通と思いますが、その予想をいい意味で裏切ってくれたら、それは、実力が向上したことの証といえると思います。

    投稿: テルキー | 2013年6月18日 21:55

    瑞穂にもたくさんのお客さんが来たらいいな〜!

    話しは変わりますが女子ラグビーの愛称が「サクラセブンズ」「サクラフィフティーン」に決まったようですね。正直「〜JAPAN」じゃないの?サクラ使っちゃうの?っと思いました(笑)。まぁ決まったからにはしっかり定着してほしい。その為にはW杯で勝たないとね。

    頑張れ〜「サクラセブンズ」「サクラフィフティーン」(^-^)/

    投稿: nick | 2013年6月18日 18:50

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/57617273

    この記事へのトラックバック一覧です: 日本代表、前日練習(瑞穂):

    « カナダ戦日本代表メンバー | トップページ | 日本代表、カナダ戦結果 »