« 鴨川&NEC新加入選手ほか | トップページ | 天理大学キャプテン、ドコモ新加入選手&お知らせ »

ワラビーズ新HC人事にひとりごと

オーストラリア代表ワラビーズのヘッドコーチだったロビー・ディーンズが退任し、新ヘッドコーチには、スーパーラグビーのレッズのヘッドコーチであるユーアン・マッケンジーが就任することになった。

マッケンジーは、スーパーラグビーのワラタスで2度の準優勝、2012年にはレッズを優勝させるなど、その手腕には定評があり、早くから次期ワラビーズヘッドコーチ候補として名前があがっていた。ニュージーランド人のディーンズは、クルセイダーズを5度、スーパーラグビーの優勝に導いた名将だが、その手腕をワラビーズでは発揮できなかった。今度は、オーストラリア人の手で再建を、というところだろう。

マッケンジーと言えば、オーストラリア代表51キャップをもつ右プロップ。1991年のワールドカップの優勝メンバーだ。僕は、ワラビーズファンだった時期が長いので、「ワラビーズ好き」と思われているのだが、僕が好きだったのは、1980年代の前半と、この1991年のチームである。1990年前後のスコットランド代表も好きだった。

1991年のワラビーズは、ラグビー史上屈指のLOであるジョン・イールズ、今や渋い声の解説者となっているHOフィル・キアンズ、インテリジェンスあふれるSHニック・ファージョーンズ、ギリシャ彫刻みたいなSOマイケル・ライナーのHB団、新進気鋭のCTBコンビ、ティム・ホランとジェイソン・リトル、いぶし銀のFBマーティー・ローバック、そして天才WTBデヴィッド・キャンピージと、好みの選手が揃っていた。

大会準決勝のオールブラックスとの一戦で、ウォークライの際に、キャンピージだけが列から離れてボール遊びをしていた姿は記憶に深く刻まれている。礼を失する行為ではあったが、そのキャンピージがいきなり先制トライを奪ったのには、しびれた。そして勝負を決めるトライもキャンピージ。右に左にステップを踏んで防御を翻弄し、最後は内側に走り込んでおいて、背後に走り込んできたティム・ホランにノールックパスを決めた。

というわけで、マッケンジーの名前を聞くだけで、あの大会のさまざまなシーンが浮かんでくる。期待していたディーンズの辞任は残念だが、コーチにはチームとの相性もあると思う。将来、「2013年から数年のワラビーズは好きだった」とつぶやけるチームになってほしいなぁ。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 鴨川&NEC新加入選手ほか | トップページ | 天理大学キャプテン、ドコモ新加入選手&お知らせ »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    1991年のワールド・カップ当時オーストラリアに住んでいました。私はローバックが好きでした。もう一人のウィング、エジャトンも渋くいい選手でしたね。神戸製鋼にいたイアン・ウィリアムズが、オーストラリアでは5番手のウィングに過ぎなかったことに気づいてショックを受けたことを思い出します。

    準決勝のキャンピージーが絡んだ二つのトライはもちろんですが、なんといっても準々決勝のアイルランド戦。あの大逆転に至る一連の流れ、TV中継は、アイルランドのハミルトンのトライのリプレイをやっていて、なぜラインアウトになったのか最初の部分がよくわからないのです。いずれにしても、ライナーは、キャンピージーをバックアップしたトライももちろんでしたが、それ以上に負傷退場したファー・ジョーンズに代わってのキャプテンシーが見事でした。

    投稿: Hiro | 2013年7月10日 22:33

    当時はNHKのBSが頑張って全試合を中継してくれたように思います。こちらも頑張って観ているうちに、ラグビーの魅力に引きつけられて、今思えばラグビーファンになるきっかけとなった大会だったように思います。懐かしい名前が並んでいて、嬉しくなってしまいました^_^

    投稿: アンドリュー | 2013年7月10日 22:13

    マッケンジ-が監督就任なら愛弟子クーパー選手のワラビーズ復帰が見えてきましたね。ディフェンスが出来ないクーパー選手に批判は多いですがやはりゲニア選手とのコンビは魅力的です。ライオンズ戦で見たかったな。

    南アのブルソ-選手のドコモ入りは凄い。ジョージ・スミス選手とのボールハンター対決は見ものですね。

    あと元オールブラックスのアリ・ウィリアムズ選手のトゥーロン入りも凄い。ボタ選手とのコンビは反則です(^-^ゞ

    投稿: nick | 2013年7月10日 19:09

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/57762084

    この記事へのトラックバック一覧です: ワラビーズ新HC人事にひとりごと:

    « 鴨川&NEC新加入選手ほか | トップページ | 天理大学キャプテン、ドコモ新加入選手&お知らせ »