« U19日本代表結果、TEAM 2019 | トップページ | U19日本代表&7人制ユース代表結果 »

ザ・ラグビーチャンピオンシップ、17日開幕

ニュージーランド、南アフリカ、オーストラリア、アルゼンチンによる「ザ・ラグビーチャンピオンシップ」が8月17日に開幕する。世界ランキングのトップ3に、現在10位のアルゼンチンだから、実力差はあるわけだが、それでも昨年は南アフリカと16-16と引き分けるなど、何かやってくれそうなのが、アルゼンチンの面白いところ。

ベテランCTBコンテポーミがキャプテンとしてチームを率い、天才エルナンデスはFBに入る。初戦は南アフリカとの対戦だが、何かやらかしてほしいところ。その南アフリカは、サントリーのSHフーリー・デュプレアがリザーブでメンバー入り。久しぶりの代表復帰で質の高いパスワークを披露してほしいところ。

昨年、初代王者になったニュージーランド代表オールブラックスは、SOダン・カーターはふくらはぎの怪我で欠場するが、その代わりがアーロン・クルーデンなのだから層が厚い。対するオーストラリア代表ワラビーズにとっては、クルーデンも要注意の選手。タックラーをかわす技術も高く、タックルもいい。リザーブで選ばれているCTBライアン・クロッティーは、出場すれば初のテストマッチとなる。マア・ノヌーは80キャップ目だ。

ワラビーズは、ユーアン・マッケンジー新監督がSOにブランビーズのマット・トゥームアを起用したのが面白い。レッズのクーパーは控えスタート。トゥームアとインサイドCTBクリスチャン・リアリーファノのコンビを重視したということか。天才BKジェームズ・オコナー、イズラエル・フォラウを両WTBに据えたところも面白い。オコナーはSOを務めることもあるが、彼はランナーとして生きると思っていたので、この編成は楽しみだ。

もし、オールブラックスが勝てば、ワラビーズとのテストマッチ100勝目となるようだ。この試合は、JSPORTSで生中継される。

■ザ・ラグビーチャンピオンシップ ~南半球4カ国対抗戦~ 第1週
8/17(土)午後 6:55~ オーストラリア vs. ニュージーランド J SPORTS 1【生中継】
8/17(土)深夜 1:00~ 南アフリカ vs. アルゼンチン J SPORTS 1

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « U19日本代表結果、TEAM 2019 | トップページ | U19日本代表&7人制ユース代表結果 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    やっとみました。ワラビ-ズ対オールブラックス。

    試合より新スクラムとハーフのボール投入ばかりみてました(笑)。

    正直ボール投入をあんなに厳格にみるなんて。

    この2つのルール改正でスクラムの弱い(軽量)チームはより苦労しそう。

    それでも頑張れ〜日本全国の「FW」(^-^)/

    投稿: nick | 2013年8月20日 20:40

    楽しみな大会ですね。

    アルゼンチンは、平尾ジャパンが勝った時の事をよく覚えてるんですが、いつの間にか強くなったんですね。

    オールブラックスの試合は、選手の予習も含め11月のジャパンとの試合をイメージしながら観たいと思います(^^)

    投稿: 亮 | 2013年8月16日 23:50

    ワラビーズのベンチに入っているブランビーズのスコット・ファーディは、釜石シーウェイブスに在籍中、東日本大震災を経験した選手です。ロックのリザーブですが、先発するレッズの二人より力は上との評価もあります。おそらく初キャップとなるでしょうが、注目しています。

    投稿: Hiro | 2013年8月16日 22:21

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/58004590

    この記事へのトラックバック一覧です: ザ・ラグビーチャンピオンシップ、17日開幕:

    « U19日本代表結果、TEAM 2019 | トップページ | U19日本代表&7人制ユース代表結果 »