« RWCワークショップ、ラグビードラマ、信は力なり | トップページ | JSPORTSエンディング曲「ノーサイド」のこと »

オールブラックス来日試合スポンサー

11月2日に東京・秩父宮ラグビー場で開催される日本代表対ニュージーランド代表(オールブラックス)戦の冠スポンサーが、8月29日に発表された。大正製薬株式会社である。大会名は「リポビタンDチャレンジカップ2013」となる。また、大正製薬は11月に日本代表が行うヨーロッパ遠征にも冠スポンサーとして協賛する。遠征名称は「ラグビー日本代表 リポビタンDツアー2013」と決まった。日本代表の海外遠征を対象としたスポンサー契約は今回が初めてのこと。

20130829_2

大正製薬の上原明会長は、今回の協賛についてこう語った。「4戦続けてのスポンサーにつけることを光栄に思います。2001年から日本代表の協賛をしていますが、宿澤さん(元日本代表監督、元日本代表強化委員長、宿澤広朗・故人)が、日本代表を強くするから支援してください、と来てくださった。(略)ラグビーは我々の経営ミッションに合っているスポーツです」。宿澤さんが好んで使った「勝つことのみが善である」という言葉は、大正製薬の社是からの引用だった。もちろん、勝つために努力を惜しまないという意味で使われている。

上原会長は、リポビタンDのブランドコンセプトは、困難に立ち向かう、仲間を信じるなど、「努力、友情、勝利」だとも説明し、「名古屋で行われたカナダ戦でエディー・ジョーンズヘッドコーチが雨の中、傘もささずに一緒に戦っていた姿に感銘を受けました。指揮官が先頭に立って戦うことが大切だと改めて気付かされた。ヨーロッパツアーも大活躍されることを期待しています」と熱い想いを語った。

これを受けてエディー・ジョーンズヘッドコーチはこうコメントした。「我々は世界トップ10に向かて、ハシゴを上っている段階。次のステップがオールブラックスになります。過去の歴史は変えられないが、今後は変えられます。多くのチームはハカ(ウォークライ)を見てしまい、恐れを抱いているように感じます。これから2カ月の準備で、日本代表選手はハカを見るとき、キックオフから何をしようかと考えるようになるでしょう」

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « RWCワークショップ、ラグビードラマ、信は力なり | トップページ | JSPORTSエンディング曲「ノーサイド」のこと »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    リポDのCMを観るたびに、「日本代表の選手を起用してくれればいいのになぁ」と思います。ウェールズ戦でしたか、観客席から「ファイト~いっぱーつ」の声援が上がっていたと思いますが、この言葉にぴったりの映像、ラグビーにはいくらでもあると思うのです。

    投稿: さわさき | 2013年9月 2日 11:05

    とても楽しみにしていましたが、仕事がありますので見に行けません。息子も高校のラグビー部ですが、部活で行くことができません。以前のプレディスローカップはナイターでしたので家族皆で観戦することができました。多くの学生ラガーも来ていましたが、今回は無理ですよね。
    最近のテストマッチは土曜日の午後に行われることが多いですが、ファンにはそれぞれの都合がありますので、曜日を固定しないでほしいです。アイルランド戦もPNCもテレビの録画でした。
    19年のワールドカップを盛り上げていこうと思っていますが、東京に住んでいながら、東京で行われる代表戦が全く見られないと、何だか白けてしまいます。ぜひ一考を期待します。

    投稿: ABファン | 2013年8月30日 11:56

    秩父宮を建て替える費用があるなら、フィールドの改修をして欲しいね。
    マレーフィールドみたいに、中にパイプを埋め込んで、
    気候が悪くても芝生の育成が出来る様にして欲しいね。

    費用が残っていたら、スタンド立替じゃなく、宣伝活動に費用を回すべき。

    投稿: あんだー | 2013年8月30日 07:32

    気がつけばもう2ヵ月後ですね!
    今チャンピオンシップで見てるオールブラックスが来るなんて未だに夢のようです★ 楽しみって気持ちと、あの強さを見るとちょっぴり怖い気も(^^;)

    チケットはやはり高めの設定ですが、それでも今回ばかりはきっと完売でしょうね!いい席取れるか心配。日帰りで行く気満々ですので、14時キックオフは嬉しかったです(^^)

    スポンサーさんにも感謝して、頑張れJAPAN!!!

    投稿: 亮 | 2013年8月30日 00:22

    本当に楽しみです。今の「エディ-JAPAN」なら信じてみようと思います。たとえ相手がオールブラックスだとしても勝利を信じます(^-^)/

    投稿: nick | 2013年8月29日 19:10

    オールブラックス戦を行うには手狭な秩父宮ですが、今シーズン終了後に建て替え工事が始まるとの情報が。ファンにとっても、大変重要な話ですので、デザイン・キャパ・工事期間・代替開催場等、現在分かっている所までで良いので、すぐに発表して貰いたいです。
    デザインとしてマストなのは、フクアリの様に、メイン・バックとも一列目はグラウンドレベルで、中央がへこんだお椀型に(現在のメインでは手前側が見えなくて立ち上がる人が)。スタンドの傾斜はきつ目に(今の傾斜の緩いバックは論外)。大きな屋根。照明塔は、もっと高い位置から、倍以上明るく。
    願わくば、背もたれドリンクホルダー付の大きな椅子(味スタの椅子は窮屈)。メニュー豊富な売店。イヤホンでレフリーの声が聞けるサービス。バックヤードにテレビモニター(ダイジェストやスタッツの掲示も)。
    キリが無いのでこの辺で…

    投稿: 坂石町分 | 2013年8月29日 18:58

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/58087654

    この記事へのトラックバック一覧です: オールブラックス来日試合スポンサー:

    « RWCワークショップ、ラグビードラマ、信は力なり | トップページ | JSPORTSエンディング曲「ノーサイド」のこと »