« 森重隆さんに会う | トップページ | 女子日本代表、W杯予選決勝結果 »

トップリーグ第2節・紀三井寺の結果

9月7日は、トップリーグ・ファーストステージの6試合が各地で行われた。僕は和歌山県の紀三井寺運動公園陸上競技場に行っていた。3月にトップリーグのオールスター戦を開催した場所だが、あのときはまだ施設の全部が完成していなかった。完成した競技場では、トップリーグの試合の前に御所実業と伏見工業の練習試合なども行われ、地元の高校生も多数集っていた。

試合は僅差勝負が期待されたが、トヨタの攻撃がボールをキープできず、そこからサントリーが一気に切り返して攻めるシーンが繰り返された。激しいタックルをくり返していたトヨタNO8カイノの負傷退場も痛かったが、全体に激しく前に出られず、トヨタらしさは見られなかった。

逆にサントリーは、スクラムも圧力をかけ、テンポアップしてボールをつないだ。「目指していたハイテンポなラグビーを前半からすることができました。細かなミスはありましたが、和歌山の皆さんに、サントリーのアグレッシブアタッキングラグビーを見せられたことが一番の収穫です」(サントリー大久保監督)

WTB竹本竜太郎は2トライをあげるなど攻守に活躍して、マンオブザマッチを受賞。「失敗を恐れず積極的にプレーしていた。その姿勢がチームにとってプラスです」と大久保監督も称えていた。敗れたトヨタの廣瀬監督は「サントリーの攻撃がトヨタのディフェンスを上回ったということ。気持ちを切り替えて次に臨みたい」と完敗を認めた。

■トップリーグ第2節(9月6日)
NTTコミュニケーションズ●20-33○NECグリーンロケッツ(前半10-10)
■トップリーグ第2節(9月7日、紀三井寺のみ)
トヨタ自動車●3-46○サントリー(前半3-27)

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 森重隆さんに会う | トップページ | 女子日本代表、W杯予選決勝結果 »

    「試合レポート」カテゴリの記事




    コメント

    サントリーつぇ〜。アタックすげぇ〜。選手層あつぅ〜。ニュージャージはで〜(笑)。「STOP THE SUNTORY」は無理?

    投稿: nick | 2013年9月 7日 20:00

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/58146702

    この記事へのトラックバック一覧です: トップリーグ第2節・紀三井寺の結果:

    « 森重隆さんに会う | トップページ | 女子日本代表、W杯予選決勝結果 »