« TL開幕節9月1日結果 | トップページ | エディーさん、世田谷RSでラグビークリニック »

男子7人制日本代表・優勝

8月31日~9月1日にマレーシアのクアラルンプールで行われたHSBCアジアセブンズシリーズ2013第1戦「マレーシアセブンズ」に出場した男子7人制日本代表が優勝を飾った。プール戦でカザフスタン、スリランカを下した日本代表は、2日目のカップトーナメントも勝ち進み、決勝では、生方、伊藤のトライで香港に14-10と競り勝った。

●男子7人制日本代表大会登録メンバー
1.ロテ・トゥキリ◎、2.小澤大、3.藤原健太、4.ロマノ・レメキ、5.中島進護、6.鈴木貴士、7.江見翔太、8.生方信孝、9.ジェイミー・ヘンリー、10.染山茂範、11.斎藤春樹、12.伊藤拓巳、※◎はキャプテン

■試合結果
カップ準々決勝
日本 49-0 タイ(前半21-0)
カップ準決勝
日本 15-7 韓国(前半0-7)
カップ決勝 
日本 14-10 香港(前半7-5)

◎瀬川智広ヘッドコーチ
「今シーズンのHSBCアジアセブンズシリーズ最初の大会で優勝することができてよかった。若い選手が多い中で、カップの準決勝と決勝でともに相手にリードを許しながらも、冷静に、規律を守ってプレーして勝利できたのは、大会を通して選手が成長してくれたからだと思う。昨シーズンはシリーズ優勝を果たすことができなかったので、シリーズ優勝を目指して次のシリーズ第2戦『タイセブンズ』に向けて準備する」

◎ロテ・トゥキリ キャプテン
「若いメンバーだったが100%のパフォーマンスを出すことができた。ディフェンスが良かった。チームのコンビネーションはまだまだレベルアップできる。次のシリーズ第2戦も優勝を目指して頑張りたい」

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « TL開幕節9月1日結果 | トップページ | エディーさん、世田谷RSでラグビークリニック »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/58112741

    この記事へのトラックバック一覧です: 男子7人制日本代表・優勝:

    « TL開幕節9月1日結果 | トップページ | エディーさん、世田谷RSでラグビークリニック »