« 11月、12月初旬のイベント告知です。 | トップページ | 京都ラグビートークライブ告知 »

山口良治さん、IRBラグビースピリット賞を受賞

元日本代表フランカーで、京都市立伏見工業高校ラグビー部総監督の山口良治さんが、国際ラグビーボード(IRB)の「IRBラグビースピリット賞」(IRB Spirit of Rugby Award)を受賞した。表彰式は11月18日夜(日本時間11月19日未明)、アイルランド・ダブリンのアビバスタジアムで行われた。闘病中の山口さんの代理として出席した憲子(のりこ)夫人にIRBのオレガン・ホスキンス副会長から銀製のトロフィーが贈られ、次女の東亜子(とあこ)さんが英語で感謝の言葉を述べた。

Yamaguchi

「IRBラグビースピリット賞」は、ラグビーというスポーツを通じて、他の人々を助け、励まし、勇気づけた人物に贈られ、自己の利益を求めない行動により、他の人々の人生に影響を与え、社会に著しい貢献をし、世界のすべての分野においてスポーツがどれだけ素晴らしい力となり得るかを示した人物を顕彰するもの。

山口氏の受賞理由について、IRBは「山口氏は伏見工業高校の監督、教師、そして、人生の師として多くの生徒の人生をより良いものへと変えた。1970年代前半に赴任した当初、弱小チームだった同校は荒廃していたが、山口氏はラグビー精神を変革への推進力として問題に正面から立ち向かい、数年のうちに同校を全国高校大会優勝に導くとともに、その後の20年間を通じて国内トップレベルを維持した」(IRBメディアリリースより)

山口 良治(やまぐち・よしはる)
生年月日:1943年2月15日
主な競技歴:若狭農林高校(福井県)→日本体育大学→京都市役所
現職:伏見工業高校ラグビー部総監督、京都アクアリーナ館長
日本代表歴:13キャップ

日本代表時代は、故大西鐵之祐監督が率いた当時の代表チームの中心選手の一人として活躍した。フォワード(フランカー)ながらトーキックによるゴールキックの名手としても知られ、日本代表がイングランド代表に3-6と迫った1971年のテストマッチ(東京・秩父宮ラグビー場)ではPGによる日本の唯一の得点を挙げている。現役引退後は指導者の道に進み、1975年に伏見工業高校の監督に就任。同校を全国制覇4度(総監督時代を含む)の強豪に育て上げた。赴任から5年目に同校を高校日本一に導いた過程は作家馬場信浩氏のノンフィクション「落ちこぼれ軍団の奇跡」で取り上げられ、後に「スクール☆ウォーズ ~泣き虫先生の7年戦争~」としてテレビドラマ化された。

表彰式を終えたご家族を通じて寄せられた山口氏のコメントは以下の通り。「この度は、このような素晴らしい賞をいただき、この上ない光栄と喜びでいっぱいです。早く元気になって、また一人でも多くの人々にラグビーの素晴らしさを伝えていきたいと思います。ありがとうございました」

IRBが定める「ラグビー殿堂」(IRB Hall of Fame)には、昨年、元日本代表選手で現関西ラグビーフットボール協会会長の坂田好弘氏が日本人で初めて選ばれている。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 11月、12月初旬のイベント告知です。 | トップページ | 京都ラグビートークライブ告知 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    山口先生、おめでとうございます。
    賞の定義(内容)が、まさに山口先生の歩んできた人生そのもので
    なるべくしてなった受賞という気がします。
    先生もさぞかし喜ばれたことでしょう。
    泣き虫先生のことですから、恐らく涙も・・・

    先生の1日も早い回復を願っております。

    この賞ですが、他にはどんな方が受賞したのか
    とても気になりますね。


    投稿: トーシロ | 2013年11月19日 20:33

    山口先生受賞おめでとうございます。
    今から40年前、大阪は京橋の某ラグビ-ショップで山口選手をみました。
    当時私は高校のラグビ-部員で山口選手の角刈りの頭、鋭い眼光、丸太のような腕、凄い太ももであった事を昨日のように覚えています。
    関西社会人リ-グも近鉄、京都市役所、三菱自工京都、中部自衛隊、大阪府警などが強く神戸製鋼がまだ弱かった時代です。
    山口選手は昔で言うロケットキックの名手で自慢の脚力で長い距離をバンバン決めてました。
    今のようなキックを最初に蹴りだしたのは早稲田の植山選手だと思いますが正しいでしょうか?
    20年前に山口先生の講演を聞く機会があり、教員免許を取るために日大から日体大に編入試験を受けられたときの話や京都市役所時代には野球もうまくて国体にも出られた話を聞きこの人は今で言うス-パ-アスリ-トなんだと思いました.
    30年前私の知り合いの息子さんが伏見工業のラグビ-部に入りレギュラ-にはなれませんでしたが、ラグビ-以外の生活面などすごく指導していただき就職先でもすごく山口先生の教えがなければ今の自分はないといってました。
    私もラグビ-スク-ルで毎週、子供たちに遊んでもらってますが、山口先生のように今の子供たちを熱くさせるのはなかなか、できませんわ...

    投稿: ぼちぼちでんな | 2013年11月19日 20:17

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/58603994

    この記事へのトラックバック一覧です: 山口良治さん、IRBラグビースピリット賞を受賞:

    « 11月、12月初旬のイベント告知です。 | トップページ | 京都ラグビートークライブ告知 »