« サクラセブンズ、決勝Tへ | トップページ | 日本選手権2回戦結果 »

来季のトップリーグ組分け決まる

2月22日に行われた「ジャパンラグビー トップリーグ2013-2014」入替戦の結果、来季のファーストステージの参加16チームが確定。今シーズンの順位をもとにしたプール分けも決まった。

■入替戦結果
NTTコミュニケーションズシャイニングアークス○59-7●横河武蔵野アトラスターズ
(前半33-0)

【トップリーグ2014-2015】
ファーストステージ・プール分け

●プールA
パナソニックワイルドナイツ(1位)
東芝ブレイブルーパス(3位)
ヤマハ発動機ジュビロ(5位)
NECグリーンロケッツ(8位)
クボタスピアーズ(9位)
豊田自動織機シャトルズ(12位)
NTTコミュニケーションズシャイニングアークス(13位)
福岡サニックスブルース(TC11位)

●プールB
サントリーサンゴリアス(2位)
神戸製鋼コベルコスティーラーズ(3位)
トヨタ自動車ヴェルブリッツ(6位)
キヤノンイーグルス(7位)
近鉄ライナーズ(10位)
リコーブラックラムズ(11位)
コカ・コーラウエストレッドスパークス(14位)
NTTドコモレッドハリケーンズ(15位)

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « サクラセブンズ、決勝Tへ | トップページ | 日本選手権2回戦結果 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

     私はセカンド・ステージは外国籍選手の枠を撤廃したらどうかと思いますけど。

     ファースト・ステージで出場機会をもらって結果を出せない日本人選手は控えに回される、そうした厳しさもないと日本人選手は育たないと思いますが。

    投稿: トリック | 2014年2月23日 10:32

    本来なら一部リーグ二部リーグにすべきところを、二部リーグに落としてしまうと強化を止めるチームが出て来るので修正出来ず無理をしていると言う事ではないでしょうか?シーズン終盤同じようなカードが増えて勝負への興味が薄くなる様な気がします。

    投稿: 好きやねん | 2014年2月23日 09:15

    別に日本選手権の最中に発表しなくてもな、という気もします。

    ベスト15やMVPの発表時期についつは、日本選手権での活躍を選考の対象外とする意味(その考え方にも疑問はありますが)を見いだせるので譲るとしても、別にこの話は選手権が終わってからでもいいような。

    投稿: テルキー | 2014年2月23日 09:01

    2プール制、いいですよね。今シーズンは、かなり会場に行きました。
    明日23日ももちろん行きます。
    初めて陛下を生で見れるかも。って、肉眼で見えるかどうかはわかりませんが(^_^;
    キレキレの正面選手が観たいです。

    投稿: ねこぷ~ | 2014年2月23日 00:02

    結構被ってます?

    期待はやはりサニックス。

    特に王者パナソニックとの試合は楽しみ。

    とにかく掻き回してほしい(^-^)/

    投稿: nick | 2014年2月22日 21:05

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/59179717

    この記事へのトラックバック一覧です: 来季のトップリーグ組分け決まる:

    « サクラセブンズ、決勝Tへ | トップページ | 日本選手権2回戦結果 »