« サクラセブンズのアメリカ大会結果 | トップページ | 元木由記雄さんトークライブほか »

セブンズアカデミー&ジュニアジャパンメンバー

セブンズワールドシリーズのコアチーム入りに向けて強化を進める男子7人制日本代表だが、その強化の一環でもある「第12回男子セブンズシニアアカデミー」のメンバーが発表になった。アカデミーは、2月20日(木)から27日(木)まで開催される。

「セブンズシニアアカデミー」は日本代表選手や同候補選手だけでなく、ユースアカデミーからの育成選手、アカデミートライアウトで選抜された選手など幅広い層を対象に、2016年リオデジャネイロオリンピックにつながる将来有望な選手の発掘や同オリンピックでのメダル獲得に向けた継続的な育成と強化、7人制ラグビー選手の全体の底上げを進めるための取り組み。 福岡堅樹や藤田慶和も選ばれており、このメンバーの大半が、3月22日、23日の東京セブンズにも出場することになるだろう。

■第12回男子セブンズシニアアカデミー
鈴木貴士(クボタスピアーズ)、桑水流裕策(コカ・コーラウエストレッドスパークス)、細田佳也(NECグリーンロケッツ)、ロテ・トゥキリ(北海道バーバリアンズ)、橋野皓介(キヤノンイーグルス)、ロトアヘア ポヒヴァ 大和(リコーブラックラムズ)、坂井克行(豊田自動織機シャトルズ)、ロマノ・レメキ(HondaHEAT)、渡邊昌紀(リコーブラックラムズ)、ジェイミー・ヘンリー(PSIコストカッツ)、福岡堅樹(筑波大学2年)、合谷和弘(流通経済大学2年)、藤田慶和(早稲田大学2年)
■練習生
石塚弘章(成城大学2年)

3月1日から開幕するパシフィックラグビーカップ(PRC)に挑むジュニア・ジャパンのメンバー32人が発表された。4月に香港で開催されるジュニアワールドラグビートロフィー(JWRT)に向けた20歳以下(U20)日本代表の候補選手のみで編成されており、実質はU20。SO山沢拓也(筑波大1年)、SO/FB松田力也(帝京大1年)ら将来期待の逸材が名を連ねており、スーパーラグビーの予備軍などと対戦する。

■PRC2014ジュニア・ジャパン試合スケジュール
3月1日(土) フォースA パース
7日(金) レッズA ブリスベン
14日(金) レッズA(U20) ブリスベン
18日(火) フィジーウォリアーズ ゴールドコースト

■ジュニア・ジャパン PRC2014 遠征メンバー
PR1 須藤元樹(明治大学2年)、PR1 三浦昌悟(秋田工業高校3年)、PR1橋本大吾(筑波大学2年)、HO中村駿太(明治大学2年)、HO堀越康介(桐蔭学園高校3年)、PR3具 智元(拓殖大学1年)、PR3塚原巧巳(明治大学2年)、PR3渡邉隆之(東海大学1年)、LO4牧野内翔馬(法政大学1年)、LO4 金嶺志(帝京大学1年)、LO5桑野詠真(早稲田大学 1年)、LO5飯野晃司(帝京大学1年)、FL6末永健雄(同志社大学1年)、FL6亀井 亮依(帝京大学1年)、FL7松村拓海(法政大学1年)、FL7李智栄(京都産業大学1年)、NO8上田宥人(明治大学2年)、NO8桶谷宗汰( 明治大学1年)
SH大越元気(同志社大学1年)、SH米村龍二(東海大学付属仰星高校3年)、SO山沢拓也 (筑波大学1年)、WTB11成田秀平(明治大学1年)、WTB11尾崎晟也(伏見工業高校 3年)、WTB11桑江健一郎(流通経済大学1年)、CTB12浜岸峻輝(中央大学1年)、CTB12森谷圭介(帝京大学2年)、CTB13石田幹太(同志社大学1年)、CTB13梶村祐介(報徳学園高校3年)、WTB14松井千士(同志社大学1年)、 CTB14岡田優輝(大阪桐蔭高校3年 )、FB野口竜司(東海大仰星高校3年)、FB/SO 松田力也(帝京大学1年 )

■怪我のため不参加
FW NO8 吉田 杏(大阪桐蔭高校3年)
■バックアップメンバー
BK SH 岡田一平(早稲田大学2年)

■スタッフ
チームディレクター:高崎利明、ヘッドコーチ:沢木敬介、コーチ:遠藤哲、ストレングス&コンディショニングコーチ:坂井裕介、アナリスト:野口英彰、ドクター:高森草平、トレーナー:伊藤渉 、総務:三島真吾
スポットコーチ:マルク・ダルマゾ

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « サクラセブンズのアメリカ大会結果 | トップページ | 元木由記雄さんトークライブほか »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    去年も書いたんですが、この遠征をジャパンでできないんですかね。

    で、ジュニアジャパンには、アジア五カ国を戦ってもらう。

    今年はW杯予選を兼ねるから無理としても、今後はそうできないのかなあ。

    投稿: テルキー | 2014年2月20日 21:52

    Jr.JAPANのメンバーに地元出身の選手が選びました(^o^)

    地元新聞にもこの事が載ってた(^o^)

    頑張れ〜(^o^)/

    投稿: nick | 2014年2月20日 07:21

    U20に外国人はなぜ選ばれなかったんですかね。直近3年のu20はあと一歩でしたが、外国人選手の力強さが足りなく思ってました。上に上がるためには必要と思うんですが。リクルートがうまくいませんか?候補は、目黒、航空、札幌あたりにいますし、大東大にもいますよね。

    投稿: 花園 | 2014年2月20日 04:45

    ジャパンの季節がやってくる~!
    ジュニアジャパン楽しみなメンバーですね!去年みたいにトップリーグの若手も見てみたかったですが、U20で揃えたということは、なんとしてもワールドトロフィーを勝ち抜くという意気込みの表れですね!
    2019の核になるべき大事な世代。遠征は全敗もありえますが、貴重な経験から成長し、ワールドトロフィーに繋げてほしい!
    遠征の試合、中継ないよなぁ~…

    投稿: 亮 | 2014年2月19日 22:07

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/59164327

    この記事へのトラックバック一覧です: セブンズアカデミー&ジュニアジャパンメンバー:

    « サクラセブンズのアメリカ大会結果 | トップページ | 元木由記雄さんトークライブほか »