« TLセミファイナル&シックスネーションズ開幕 | トップページ | TLセミファイナル日曜の結果ほか »

TLセミファイナル土曜の結果

2月1日は、秩父宮ラグビー場だった。JSPORTSでトップリーグ・プレーオフセミファイナルのパナソニック対東芝の解説である。東芝の元監督の薫田さんと一緒だったので、その反応が興味深かった。結果から先に書けば、パナソニックの快勝だった。激しいコンタクトプレーで相手に圧力をかけていく東芝の強さは、この日は見られず、一対一のコンタクトでもパナソニックが勝っているシーンが多々あった。

開始3分、右に左に大きくボールを動かしたパナソニックが、SOベーリック・バーンズの素早いロングパスからNO8ホラニ龍コリニアシのトライで先制。14分には、SH田中史朗がラックサイドをついてトライを奪った。キックの応酬ではバーンズが的確にキックを使い、相手陣でセットプレーを得ては仕掛ける。約15間の攻防で、パナソニックの優位は明らかになった。これは薫田さんが何度も指摘していたが、パナソニックの選手はブレイクダウン(ボール争奪戦)での見極めが的確で規律があり、無駄な動きをしなかった。

前半を終えて、22-8。後半の立ち上がりに東芝に反撃のチャンスがあったのだが、ゴール前のラインアウトからのモールを押し込めず。逆に10分、パナソニックは交代出場のWTB三宅敬のインターセプトからCTB霜村誠一がトライし、30-8と突き放した。最終的には、パナソニックが8トライを奪う大勝だった。

東芝のゲームキャプテン望月雄太は「ブレイクダウンでのパナソニックの判断はよく、危機管理能力も高かった」と相手を称えた。勝ったパナソニックの中嶋則文監督は「23人がやるべきことをしてくれた結果です。泥臭く、ボールに対して貪欲に80分間プレーしてくれました」とコメント。堀江翔太キャプテンも、各選手の成長を褒めた上で、「決勝戦はベストのコンディションの選手を出したい。サントリーだろうが、神戸製鋼だろうが勝ちたい」とファイナルを見据えた。

ラグビーでは、10番の選手を「キング」と呼ぶことがあるが、きょうはまさに「キング・バーンズ」。的確なキック、パス、堅実なタックルでグラウンドを支配し、右に左に移動しながら防御を翻弄していた。18歳で13人制のラグビーリーグでプロになり、21歳でユニオン(15人制)のオーストラリア代表デビュー。競泳、クリケットでも実績を残すなど、抜群の運動能力がこの日もいかんなく発揮されていた。決勝戦でも間違いなくキーマンである。

■プレーオフセミファイナル結果(2月1日
パナソニック ワイルドナイツ○55-15●東芝ブレイブルーパス(前半22-8)

■ワイルドカード1回戦結果(2月1日)
NECグリーンロケッツ○47-10●クボタスピアーズ(前半20-3)
ヤマハ発動機ジュビロ○46-0●豊田自動織機シャトルズ(前半18-0)

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « TLセミファイナル&シックスネーションズ開幕 | トップページ | TLセミファイナル日曜の結果ほか »

    「試合レポート」カテゴリの記事




    コメント

    せっかくのプレイオフなのに、リプレイとTMOが見られないのが残念。映像が流れないと、結構物足りない感じになっちゃいますねぇ。ハーフタイムの経過時間が出る様になったのは、便利ですけど。何でわざわざシーズン最終盤に工事をしているやら。せっかく3月10日頃迄工事するなら、ついでに立見席上段の方に、立ち飲み出来る丸テーブルでも設置してみてはどうでしょう?後は、スタンド裏にTVモニターを設置して、トイレや売店に行った時も試合を見られる様になれば。野球場では常識ですよね。音声付なら、ハーフタイムや試合終了後にJスポーツのトライシーンを、解説を聞きながら会場でチェック出来る。大型ビジョンにスタッツも掲示してくれれば、後半どこをどう修正すべきかの参考にもなります。更に冬場に競輪場等で良く使われているヒーターを、スタンド裏の天井に付けてくれれば、毎年寒い長丁場の東京セブンズでも試合の合間に暖をとれて生き返りますねぇ。今後秩父宮では、第一試合と第二試合が35分程間が開いてしまって、体が冷えてしまいますし。

    投稿: 坂石町分 | 2014年2月 2日 19:47

     リチャード・カフイ選手がピッチを出る時、頭をペコリと下げました。あれは、言われてやっているのでしょうか、それとも日本人がやっているので一応真似だけしているのかしら。

    投稿: トリック | 2014年2月 1日 22:49

    録画してたパナ対東芝を観ました。

    パナの勝利よりも思わぬ大差にビックリ!

    もちろん。パナファンなので勝ちは嬉しいですよ。

    ただやっぱりこの点差は予想出来なかった。


    稲垣選手と西原選手を「JAPAN」でみたい(^-^)/

    投稿: nick | 2014年2月 1日 22:25

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/59050766

    この記事へのトラックバック一覧です: TLセミファイナル土曜の結果:

    « TLセミファイナル&シックスネーションズ開幕 | トップページ | TLセミファイナル日曜の結果ほか »