« キャップ授与式&リコー退団選手 | トップページ | 日本選手権・決勝結果 »

神戸製鋼、苑田HC退任

すでに発表になっているが、神戸製鋼コベルコスティーラーズの苑田右二ヘッドコーチが退任する。

大阪府枚方市出身の苑田さんは、枚方市立第三中から啓光学園(現常翔啓光学園)に進み、その後、法政大学では学生日本一にも輝いたSH。神戸製鋼でも活躍し、2010年3月よりヘッドコーチを務めていた。

■苑田右二ヘッドコーチのコメント
「この4年間、優勝という使命のもと、チーム一丸となって戦ってまいりましたが、満足する結果を残すことができず深く陳謝するとともに、ヘッドコーチとして責任を取らせて頂くことにいたしました。この間、私のことを支えて続けてくださった選手、スタッフ、そしてファンの皆さまには感謝の気持ちで一杯です。また会社の皆様もラグビー部に対し全力でサポートをして頂きました。この場をお借りし、心よりお礼申し上げます。 最後に、神戸製鋼コベルコスティーラーズというチームで指揮を執らせて頂きましたことを自らの誇りにしたいと考えております。本当にありがとうございました。そして、来シーズンこそ、チームが優勝することを心より願っております」

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « キャップ授与式&リコー退団選手 | トップページ | 日本選手権・決勝結果 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    後任が気になりますね。

    苑田さんは、試行錯誤しながら、何とか、今いるメンバーの最善の活用方法を見つけられたのでは。

    次のHCには、選手層の厚みを増すこと、長丁場のシーズンにおける、より有効な選手起用を期待したいです。

    よく、神戸を指して、なぜ、スター選手揃いなのに勝てないの?という評価を耳にしますが、今の神戸、そんなに選手層厚くないと思いますので。

    投稿: テルキー | 2014年3月10日 08:33

    苑田HCの現役時代を知る私は、今までのSHとは異質な感じのSHだったことをよく覚えている。この時代SHはこあるべきだという殻を破ったSHでもあると思う。
    神戸のHCには適任であったと思う。4年間お疲れ様でした。しばらく充電をしてまた、復帰されること願います。

    投稿: tk | 2014年3月 8日 23:13

    記事と関係なくてすみません。

    今日、高校招待ラグビーがあって、私は地元チームの応援&手伝いに行ってきました。
    高校生のプレーはいいな〜って喜んでいたら、体格のいい3人組が私の視界の中に。
    よく見ると、トップリーガー3選手でした。

    そりゃ。体格いいよなっと納得(笑)。

    特に某選手は日本人離れした体つき。腕が太い(笑)。

    突然だったので、サインをもらう余裕もなく。残念(泣)。

    それでも3選手が帰る時、手を振って見送ることが出来て良かった。

    また来てね〜(^-^)/

    投稿: nick | 2014年3月 8日 21:59

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/59256114

    この記事へのトラックバック一覧です: 神戸製鋼、苑田HC退任:

    « キャップ授与式&リコー退団選手 | トップページ | 日本選手権・決勝結果 »