« 男子セブンズ日本代表、コアチーム昇格 | トップページ | スポーツ博物館&キヤノン他新加入選手 »

セブンズ坂井キャプテンに勲章&パナソニック新加入選手

セブンズワールドシリーズのコアチーム昇格で意気上がる男子セブンズ日本代表だが、香港セブンズ(HSBCセブンズワールドシリーズ2014-2015コアチーム昇格決定大会)の最優秀選手・最優秀フェアプレー賞に、キャプテンの坂井克行選手が選出された。

以前、坂井選手に話を聞いたとき、2016年のリオのオリンピックだけでなく、2020年の東京オリンピックへの意気込みを聞いたことがある。坂井選手はまだ25歳なので、2020年に出場となると31歳。「もし出るとしたら今が大事です。まだ足も速くなるし、体も絞れる」と話していた。今回もゴールキッカーとして、プレーメイカーとして大活躍だった。さらなる成長に期待。

また、セブンズ日本代表は、今季のセブンズワールドシリーズの残り2 戦、第8 戦・スコットランド大会「グラスゴーセブンズ」(5 月3、4 日、グラスゴー・スコッツタウンスタジアム)と第9 戦・イングランド大会「ロンドンセブンズ」(5 月10、11日、ロンドン・トゥイッケナム)にも出場できることになった。「香港セブンズ(HSBC セブンズワールドシリーズ2014-2015 コアチーム昇格決定大会)」の優勝チームを両大会に招待するという国際ラグビーボード(IRB)の事前の決定に基づくもの。

スコットランド大会では、日本は、イングランド、カナダ、フランスと同じプールBに入る。つまり、もうすでにコアチーム入りしたのと同じ扱いであり、来季も全大会に出場することになっている。今回の優勝が日本のセブンズ強化にとってどれほど大きかったかを痛感する。

話題は変わって、パナソニックワイルドナイツより、2014年度新加入選手の発表があった。以下の通り。仲松選手は、日本ジュニア・ユース陸上競技選手権の円盤投げで優勝したことがあるアスリートで、ラグビーを始めて間もないという。

◎パナソニックワイルドナイツ2014年度新加入選手
仲松美勇士クリシュナ(なかまつみゅうじくりしゅな、23歳、PR、178cm/109kg、中部商業高校)
内田啓介(うちだ けいすけ、22歳、SH、179cm/86 kg、伏見工業高校→筑波大学)
梶 伊織(かじ いおり、22歳、SO/CTB、170cm/77 kg、御所実業高校→大東文化大学)
児玉健太郎(こだま けんたろう、22歳、WTB/FB、183cm/85kg、小倉高校→慶応大学)

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 男子セブンズ日本代表、コアチーム昇格 | トップページ | スポーツ博物館&キヤノン他新加入選手 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    本当に嬉しい結果
    東京SEVENS 見に行き、心からSEVENS好きになりました。藤田選手、福岡選手にはSEVENS中心で活躍してほしいです。

    投稿: コーチ | 2014年4月 3日 18:37

    今季の残りの大会に出られるとはこれまたビッグNEWS!
    もう待ったなしですね!
    5月だと15人制とかぶるので福岡&藤田くんの去就も気になるところ。

    しかし、コア昇格で盛り上がってるのに、香港セブンズの映像全然テレビで見ることがありません!
    昨日のラグビーウィークリーでもやってくれなかったしな~(涙)

    投稿: 亮 | 2014年4月 1日 10:00

    坂井選手、おめでとうございます。やっぱり、日本のセブンズのキーマンは彼と桑水流選手だと思うんですよねぇ。

    投稿: らぐじ~ | 2014年3月31日 22:30

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/59388411

    この記事へのトラックバック一覧です: セブンズ坂井キャプテンに勲章&パナソニック新加入選手:

    « 男子セブンズ日本代表、コアチーム昇格 | トップページ | スポーツ博物館&キヤノン他新加入選手 »