« ジャパン宮崎合宿&U20日本代表結果 | トップページ | アジアパシフィックドラゴンズ歓迎パーティー&SCIX講座 »

日本代表、20日の宮崎

201404200

20日の日曜日、宮崎市は雨が降りしきり、強い風が吹いていた。日本代表は朝8時半からFWとBKに分かれて、ウエイトトレーニング、そしてFWは、雨の中グラウンドに出て、ラインアウトのさまざまなバリエーションを合わせていた。青木佑輔、木津武士、湯原祐希というHOが、バランスボールの上に立って投げ入れるボールを、実戦さながらにディフェンスをつけながら次々にキャッチしていく練習は迫力があった。

練習後エディー・ジョーンズヘッドコーチに少し話を聞いた。「アジア五カ国対抗は雨になることがあるので、いい練習ができました」。現在はセットプレーの強化に重点を置いており、2日に一度はスクラムのセッションを入れるなど、「勝てる相手には確実に勝つチーム」を作るための準備に余念がない。4月26日には、アジア・パシフィックドラゴンズとの対戦が待っているが、若手も加えながらのメンバー編成になりそうだ。

午前中の練習には、延岡星雲高校ラグビー部の選手達が全員で見学に来ていた。あいにくの雨だったが、練習後の選手に声をかけたり、写真を撮ってもらったり、選手の大きさや体つきにも刺激を受けていたようだった。

201404201_2

日本代表は、午後はオフだったのだが、宮崎神宮で必勝祈願。リーチマイケルキャプテンは、「パワフルになって帰れる気がします。怪我をしないでプレーできるようにお祈りしました」と話していた。これまでのリーチ選手なら、こういう時は端っこのほうにいることが多いのだが、キャプテンは当然最前列。「責任感が強くなり、すべての面でレベルアップできていると思います」と、重責を楽しんでいるようだった。

201404202

きょうは、松島幸太朗選手にもインタビューができた。これは、5月下旬発行の日本協会メンバーズクラブ会報誌に掲載されるもの。「すべての選手のモチベーションが高いので、やりやすいです。日本代表に入りたいので、日本に帰ってきました」と、2015年ワールドカップ出場に意欲を示していた。2011年、ニュージーランドでのワールドカップを見て、モチベーションが高まったとも話していた。

201404204

きょうは一日雨、明日は晴れるといいなぁ。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « ジャパン宮崎合宿&U20日本代表結果 | トップページ | アジアパシフィックドラゴンズ歓迎パーティー&SCIX講座 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/59501235

    この記事へのトラックバック一覧です: 日本代表、20日の宮崎:

    « ジャパン宮崎合宿&U20日本代表結果 | トップページ | アジアパシフィックドラゴンズ歓迎パーティー&SCIX講座 »