« 26日の日本代表メンバー | トップページ | 日本代表強化試合結果 »

日本代表、APドラゴンズ、前日練習

25日の昼間は近鉄花園ラグビー場に行っていた。試合を明日に控えた日本代表(ジャパン・フィフティーン)、アジア・パシフィックドラゴンズ(APD)がキャプテンズラン(前日練習のこと)を行った。グラウンドは、こんな感じ。

201404251

快晴の花園で練習を終えたエディー・ジョーンズ日本代表ヘッドコーチは、「若い選手達のパフォーマンスが楽しみ」と話し始めた。報道陣から、「相手の両CTBは、セイララ・マプスア(サモア代表)、ルペニ・ザウザウ(フィジー代表)という経験豊富なインターナショナルプレーヤーで、一方、日本は、中村亮土、村田大志と経験のない選手だが、大丈夫か?」という趣旨の質問があったのだが、ジョーンズHCは、「彼らにとっては、世界レベルで通用するところを見せるチャンスだ」と笑顔で語った。現在、日本代表のCTBは、クレイグ・ウイング、マレ・サウ、立川理道、田村優、霜村誠一がスーパーラグビー参戦や怪我で抜けている。中村と村田にとっては、今がチャンスというわけだ。

リザーブに入った松島幸太朗についても質問があり、ジョーンズヘッドコーチはこう語った。「松島の良さは、ランニング能力の高さ。その能力に期待しています。彼に臨むのは日本代表のシステムで戦うことです。南アフリカのラグビーはキックを多用する。しかし、日本代表はボールを保持するスタイル。彼はそれを学んでいる最中です。先発のバックスリーのパフォーマンス次第で、彼をいつ投入するか決めたい」。

日本の練習の約2時間後、APDが花園にやってきた。ひときわ大きく見えるのは、NO8ラディキ・サモ、LOアイザック・ロス、そして、フィジーからやってきた選手達のしなやかな動きも目立つ。箕内選手は、「BKは、外にスピードのある選手がいて、ミッドフィールドに縦に強い選手がいるので、ボールを動かしたい。FWがいかに安定したボールを出せるかでしょう」と話した。

201404253

ヘッドコーチのタナ・ウマンガも一緒に練習していたが、今でもプレーできそうな体つき。「ドラゴンズのヘッドコーチとして大切にしていることは、ラグビーの素晴らしさをシェアすることです」と、日本でも世界でも、ラグビーの素晴らしさを伝えていくのが、ドラゴンズの使命であると説明した。

明日は、午後2時キックオフ。フィジーの選手達も、「明日は何人くらい観客が入るかな?」と気にしていた。皆さん、ぜひ花園ラグビー場へ。

201404252_2


|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 26日の日本代表メンバー | トップページ | 日本代表強化試合結果 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    GO★FIGHT★WIN「エディ-JAPAN」(^-^)/

    投稿: nick | 2014年4月26日 05:55

    ごめんなさい。明日はテレビ観戦です。
    関西のみなさん、盛り上げてください。
    石井君に期待!

    ところで国立競技場で
    SAYONARA国立競技場FINAL “FOR THE FUTURE”
    というイベントがあり、ラグビーレジェンドマッチがあるそうなのですが
    誰が出るのか全然わかりません。
    情報があったら教えてください。
    (5月は香港戦とポールマッカートニーとこのイベントで国立通いです。ああいそがしい)

    投稿: ねこぷ~ | 2014年4月25日 21:23

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/59528404

    この記事へのトラックバック一覧です: 日本代表、APドラゴンズ、前日練習:

    « 26日の日本代表メンバー | トップページ | 日本代表強化試合結果 »