« 関東代表NZ遠征 | トップページ | 関西セブンズ2014結果 »

グラス☆ホッパー、バリアフリー上映会

土曜日は、群馬県太田市大泉町発、まち映画「グラス☆ホッパー」のバリアフリー上映会が、ハートピア京都で開催された。上映に先立ってのトークイベントでは、プロデューサーの宮地克徳さん、その父であり、元三洋電機ラグビー部監督の宮地克実さん、そして、パナソニックワイルドナイツの北川智規選手がラグビーの魅力などについて語った。主催は、京都バーバリアンズクラブ。

お客さんは約100名。宮地お父さんの、とぼけた口調は、それだけで客席を笑顔で包んでくれた。克徳さんは、お父さんと同じ道を歩くのを避け、高校ではサッカー、大学ではアメリカンフットボールをする。しかし、飯島均さんに声をかけられ、三洋電機ラグビー部へ。社会人になって、プロップを始めるという厳しい道を選んだ。お父さんは、「そら、嬉しかったよ~」と、やや照れ気味。この実話と重なるストーリーが映画に組み込まれているので、トークを聞いてから見たお客さんは、より深い感動が得られたと思う。

北川選手は、京都の洛西中学からラグビーを始めた。「中学、高校はほんまに、練習がきつくて、今から考えたらなんであんなことしてたんやろって思いますけど。でも、だからこそ、その頃の友達を会うと、毎回同じ話で盛り上がれる」。例の飾らない口調で、ラグビーで得たものについて語ってくれた。そして、パナソニックで着用している練習着など持参して、会場の皆さんとジャンケン大会。子供達がたくさん来てくれて良かった。

宮地プロデューサーには、2019年、日本で開催されるワールドカップ、2020年、7人制ラグビーも行われる東京オリンピックに向け、ラグビーを盛り上げたい気持ちもある。映画の内容は、ラグビーを通しての子供たちの成長物語だ。実際に映画を見てラグビーを始めた子供達もいるそうだ。バリアフリー上映会は、聴覚、視覚に障害のある人のために字幕と、音声ガイドがつく。これは、バリアフリー上映会を企画運営している京都リップルの皆さんがやってくれたのだが、音声ガイドは見事。終了後、「後ろで映像を見ながら話されていたんですよ」と説明すると、客席から驚きの声があがっていた。

そして、アフタートークでは、映画に出演していた、田中裕人君(中学3年生)、阿久津太士郎(中学1年生)も来てくれて、盛り上げてくれた。2人ともワイルドナイツのグラウンドで練習するラグビースクールに通っている。「芝生がほんとうに素晴らしいんです!」と楽しそうに言っていた。田中君は、「2019年のワールドカップに出られるように頑張ります」と話して、拍手喝采。阿久津君の手慣れたトークも大ウケしていた。出演の子供達は、みな演技経験がなかったという。それは信じられないくらいの演技なので、まだ見ていない方がぜひどうぞ。上映予定などは、グラス☆ホッパーのFacebookなどで告知されている。アットホームで気持ちの和むイベントだった。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 関東代表NZ遠征 | トップページ | 関西セブンズ2014結果 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    北川智規選手は中学時代の教え子です。中学時代は脚はさほど早くなく、練習も熱心にまでとはいかない選手でしたが、ポテンシャルは高かった選手です。
    中学、高校で培ったものが関東学院で開花し、今や日本を代表するプレイヤーに育ってくれたことはうれしい限りです。
    まだまだ現役で日本のラグビーを引っ張って行ってほしいと思います。

    投稿: tk | 2014年4月 6日 22:28

    ご当地アイドル RGBは コスチュームの色もちやんとR,G,B となっていて、仕込みのきめ細かさに脱帽。
    各県単位で結成が叶えば、正月の花園でのパフォーマンスは勿論ですが、不惑大会も活性化されると期待します。モチのロンで私も復帰!
    復帰するなら、今度は京都バーバリアンズに入りたいです!
    京都ユニットの愛称は やはり '' KBS" なんてしようね。
    キョー、ブラボー,スッキヤネン。
    御粗末でした。

    投稿: ナベゾ | 2014年4月 6日 18:20

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/59421202

    この記事へのトラックバック一覧です: グラス☆ホッパー、バリアフリー上映会:

    « 関東代表NZ遠征 | トップページ | 関西セブンズ2014結果 »