« リコー新体制&ラグビーファミリーキャンペーン | トップページ | 堀江翔太、初トライ&映画60万回のトライ、大阪上映情報 »

U20日本代表、第2戦結果

「IRBジュニアワールドラグビートロフィー(JWRT)2014」に出場しているU20 日本代表の第2戦でナミビアに勝利。1勝1敗とした。このプールは、初戦でナミビアがカナダに勝ち、ウルグアイが日本に勝利。第2節で、日本が、カナダを破ったナミビアを下し、このあと、カナダとウルグアイが戦う。結果次第では大混戦になるし、日本もファイナル進出への可能性を残している。※追記:カナダとウルグアイは18-18の引き分け。勝ち点では、このプールで日本が首位に立った。残るはカナダとの戦い。

■試合結果
U20日本代表○34-28●U20ナミビア代表(前半12-14)

◎沢木敬介ヘッドコーチ
「まだまだ甘い。得点チャンスで簡単にミスをするし、基本プレーへの意識も低い。もっと勝ちたい気持ちを表現しなければならない。あと2 試合勝つしかない。今日はFW が良かった。すごく頑張ってスクラムに勝っていた。それに対して、今日のBK のパフォーマンスではFW に対して失礼。次の試合でBK はFW の信頼を取り戻して、カナダに勝つしかない」

◎松田力也キャプテン
「先制点を取られたが、ウルグアイ戦と違って自分達のラグビーをすることに集中できた。FW 戦で優位に立てた点が勝因だと思う。BK には取りきれないミスが目立ったので、細かいところでコミュニケーションをしっかりして、点を取りきるようにしなければならない。残り2 試合すべてに勝つしかないので、今日の修正をしっかりしてカナダに勝ってファイナルにいきたい」

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « リコー新体制&ラグビーファミリーキャンペーン | トップページ | 堀江翔太、初トライ&映画60万回のトライ、大阪上映情報 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/59451260

    この記事へのトラックバック一覧です: U20日本代表、第2戦結果:

    « リコー新体制&ラグビーファミリーキャンペーン | トップページ | 堀江翔太、初トライ&映画60万回のトライ、大阪上映情報 »