« スーパーラグビー参戦&2019W杯について | トップページ | 麻生レフリー、スーパーラグビーへ&川合レオさん、6月21日イベントに! »

エリスカップ日本で公開&サクラフィフティーン

5月20日、来年(2015年)、イングランドをホスト国に開催される『ラグビーワールドカップ2015』の優勝トロフィー「ウェブ・エリス・カップ」が、世界15ヵ国を巡るワールドツアーに出発した。

エリスカップは、5月20日に英国を出発。ラグビーワールドカップ2003の優勝チームのメンバーであり、「イングランドラグビー2015」の大使を務めるウィル・グリーンウッド氏の運転する車で滑走路まで運ばれ、15カ国の国旗を掲げた地元の小学生たちが見守る中、日本へ旅立ったという。 カップは、22日から26日までの5日間、東京とその周辺を訪れるが、25日には、国立競技場で行われる日本代表対香港代表戦で、一般にも公開される。

当日は13時45分から15時50分までの間(予定)、ピッチレベルで行う「ラストチャンス!国立競技場ピッチサイド記念撮影会」の会場に展示。撮影会に参加した人は、エリスカップと一緒に記念撮影ができる。また、ハーフタイムから試合終了後の競技場閉門までは、青山門近くの「ラグビーワールドカップ2019」ブースで展示されるという。

5月21日、香港で行われた女子日本代表(サクラフィフティーン)の女子アジア選手権第2戦、対香港代表の結果は以下の通り。

女子日本代表●14-15○女子香港代表(前半7-7)
会場:香港仔運動場(Aberdeen Sports Ground)
〈試合登録メンバー〉
FW1.山本さやか、2. 齊藤聖奈、3. 伊藤真葵、4. 乾あゆみ、5. 五十嵐裕佳、6.片岡瑞帆、7.坂本愛里咲、8..岡田真実/BK9.小磯雅子、10.加藤あかり、11.本間美月、12.伊藤瑞萌、13.田中彩子、14.田坂藍、15.伊藤絵美◎/16.山あずさ、17.小菅礼子、18.加藤里奈、19.山本紗織、20.林明里、21.後藤萌美、22.樋口由依、23.鈴木美緒
※◎はキャプテン

◇女子日本代表ヘッドコーチ有水剛志
「テストマッチで勝ち切ることの難しさを感じた。チームをブレイクスルーさせたかったが、ディシプリン(規律)を守れず、ペナルティーも多く、レフリングに合わせた修正をすることができなかった。その中でも、レッグドライブや連続したディフェンスはしっかりできていた。次のカザフスタン代表戦に勝つことだけを考え、どうやって気持ちを切り替えるかが鍵になる。今度こそブレイクスルーさせたい」

◇女子日本代表キャプテン伊藤絵美
「出だしからゲームプランのエリアマネジメントがしっかりでき、ボール支配率も高く優位に立てた。しかし、トライを取る直前の自分たちのペナルティーで取り切れないところがあった。後半は、最後の最後に粘り切る力と相手を上回ってリードを保つ精神力、そして、走力が足りなかった。最後のペナルティーで終わってしまった。1点差という結果に、キャプテンとして責任を感じている。テストマッチの厳しさを痛感した。次のカザフスタン戦に向けて自覚を持ち、個々の修正を行って、最終戦はチームが一つになって勝利したい」

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « スーパーラグビー参戦&2019W杯について | トップページ | 麻生レフリー、スーパーラグビーへ&川合レオさん、6月21日イベントに! »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    サクラフィフティーンは残念でした。でもあと1試合。頑張れ〜サクラフィフティーン & K選手 (^o^)/

    投稿: nick | 2014年5月22日 13:49

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/59683183

    この記事へのトラックバック一覧です: エリスカップ日本で公開&サクラフィフティーン:

    « スーパーラグビー参戦&2019W杯について | トップページ | 麻生レフリー、スーパーラグビーへ&川合レオさん、6月21日イベントに! »