« 5月25日の日本代表メンバー | トップページ | 日本代表対香港代表戦結果 »

香港代表戦キャプテンズラン

24日、日本代表が国立競技場でキャプテンズラン(前日練習)を行った。快晴の国立競技場で、ラインアウトのサインの確認など小一時間の調整だった。エディー・ジョーンズヘッドコーチは、「スポーツの歴史に名を残すことができてうれしいが、この試合は日本代表がステップアップする第一歩でもあります。明日はたくさん走って、ランニングラグビーを見せたい」と話し、2015年ラグビーワールドカップの決勝トーナメント進出に向けて、確実に出場権を勝ち取るという意気込みを見せた。

バイスキャプテンの堀江翔太選手は、スーパーラグビーから日本代表の練習に合流した時、次の日に身体が筋肉痛で大変だったようで、「スーパーラグビーでは味わったことのないものでした」と厳しい練習について語った。「今年のチームはみんなやることを理解しているし、チーム力が高まってチームはまとまってきていると思います」

もう一人のバイスキャプテン五郎丸歩選手は、「国立競技場の芝生は、間違いなく世界一。最高に走りやすいです」と改めて芝生を称賛。「国立は大学時代、早明戦と大学選手権の準決勝、決勝しかプレーできなかったので、勝負の場所、というイメージです」と話し、最後にいいパフォーマンスをすることを誓っていた。

20140524

練習後は、明日の試合の両キャプテン(日本代表FLリーチ マイケル選手、香港代表FLニコラス・ヒューソン選手)が、ウィリアム・ウェブ・エリスカップを前に記念撮影。明日は、このエリスカップが一般公開されるので、皆さん、ぜひご来場を。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 5月25日の日本代表メンバー | トップページ | 日本代表対香港代表戦結果 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    恐らくワールドカップの出場を決めてくれると思っていても。

    ソワソワ、ワクワクします。


    投稿: 池田亜樹 | 2014年5月25日 07:31

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/59696451

    この記事へのトラックバック一覧です: 香港代表戦キャプテンズラン:

    « 5月25日の日本代表メンバー | トップページ | 日本代表対香港代表戦結果 »