« 神奈川ラグビーイベント | トップページ | TLプレビュー&世界学生選手権登録メンバー »

マオリオールブラックス戦冠スポンサーほか

7日の朝は、我孫子のNECグリーンロケッツ・クラブハウスに行っていた。瀧澤直キャプテンや、窪田幸一郎選手、大東功一選手(写真)などに話を聞いた。グリーンロケッツファンの皆さん向けの取材である。窪田選手と大東選手は、入社14年目、13年目のベテラン。夏合宿の神戸製鋼戦ではこの2人が両WTB。窪田選手が独走トライも決めたという。

201408071

大東選手は入社一年目にNECが初めて日本選手権で優勝した。そう思うと、第一戦で活躍し続ける2人は貴重な存在。明日は、NTTドコモレッドハリケーンズとの練習試合があり、トップリーグの開幕は、8月23日、秩父宮ラグビー場での対クボタスピアーズ。ここ10年開幕戦に白星のないグリーンロケッツにとっては是が非でも勝ちたい試合になる。

取材後は、東京に戻り、明治記念館での記者会見。11月に来日するマオリ・オールブラックスと日本代表2戦の冠スポンサー決定の発表だった。大会名称は「リポビタンDチャレンジカップ2014」となる。大正製薬株式会社は2001年より「日本代表オフィシャルスポンサー」として協賛しているが、2002年からは海外の代表チームを招いての大会冠スポンサーも務める。また、マオリ戦後に行われるヨーロッパ遠征(グルジア、ルーマニアと対戦)も、「リポビタンDツアー2014」となる。

201408072

エディー・ジョーンズ日本代表ヘッドコーチは、継続的に支援してくれる大正製薬への感謝を述べた上で、「日本ラグビーの歴史を変えるため、重要な4試合になる」と強調。2015年ワールドカップに向けて選手選考の意味合いも強く、大きなメンバー変更はしないが、どの組み合わせがユニットして機能するかなど、ベストメンバーを探る4試合になると説明した。「マオリ・オールブラックスはサモアタイプ。グルジアとルーマニアはセットプレーを軸にした南アフリカ、スコットランドと似ている。両方のタイプに勝つことが大事だ」とも話し、2015年ワールドカップで対戦する相手を想定した戦いでの勝利に意欲を示した。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 神奈川ラグビーイベント | トップページ | TLプレビュー&世界学生選手権登録メンバー »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    just bring it!

    相手は強いが「JAPAN」も強い。

    絶対勝つぞ〜(^o^)/

    投稿: nick | 2014年8月 8日 13:38

    マオリオールブラックスがどんなメンバーで来るか楽しみですが、日本でプレーしている選手で集められたら、スッゲェメンバーで組めそう。
    ジェイコブエリソン、ベンメイ、アイザックロス、カールロウ、タネラウラティマー、コリンボーク、カラムブルース、ティムベイトマン、タマティエリソン、ホゼアギア、ドウェンスウィニー、アンドレテイラー、ケイドポキ、あと誰がいるかな?

    投稿: Ma | 2014年8月 7日 23:20

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/60112727

    この記事へのトラックバック一覧です: マオリオールブラックス戦冠スポンサーほか:

    « 神奈川ラグビーイベント | トップページ | TLプレビュー&世界学生選手権登録メンバー »