« 常翔学園、野上監督トーク | トップページ | 週末のJSPO&ラグマガ11月号 »

大学決勝は、味の素スタジアムで

今年度の日本協会主催大会(各種全国大会)のスケジュールなどが発表になった。

第51回全国大学選手権は、11月23日(日)、名古屋の瑞穂公園ラグビー場で、ファーストステージが開幕。国立競技場が改修中のため、準決勝は秩父宮ラグビー場、決勝戦は、味の素スタジアムが使用される。大学選手権の決勝戦は、国立競技場以外で行われるのは、1973年1月6日(秩父宮ラグビー場)以来のこと。

第51回全国大学ラグビーフットボール選手権大会
◇ファーストステージ
・平成26年11月16日(日) 宮城県サッカー場
・平成26年11月23日(日) 名古屋市瑞穂公園ラグビー場
・平成26年11月30日(日) 博多の森補助競技場
◇セカンドステージ
・平成26年12月14日(日)
秩父宮ラグビー場/西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場/近鉄花園ラグビー場/レベルファイブスタジアム
・平成26年12月21日(日)
秩父宮ラグビー場/県営熊谷ラグビー場/天理親里競技場/近鉄花園ラグビー場
・平成26年12月27日(土)
秩父宮ラグビー場/江戸川区陸上競技場/名古屋市瑞穂公園ラグビー場/キンチョウスタジアム(大阪・長居)
◇ファイナルステージ
準決勝 平成27年1月2日(金) 秩父宮ラグビー場
決勝 平成27年1月10日(土) 味の素スタジアム

●第52回日本ラグビーフットボール選手権大会
・1回戦
平成27年2月8日(日)
秩父宮ラグビー場/名古屋市瑞穂公園ラグビー場
・2回戦
平成27年2月15日(日)
秩父宮ラグビー場
・準決勝 平成27年2月22日(日)
近鉄花園ラグビー場
・決勝 平成27年2月28日(土)
秩父宮ラグビー場

U20日本代表のヘッドコーチに新たに中竹竜二氏(41歳)の就任を決定した。コーチングディレクターの役職は引き続き兼務。U20日本代表は2014年4月に行われた「IRBジュニアワールドラグビートロフィー(JWRT)2014」で優勝し、2015年6月にイタリアで開催される「IRBジュニアワールドチャンピオンシップ(JWC)2015」への昇格を決めている。次は、JWC残留が最低限の目標になる。

◎U20 日本代表 中竹竜二ヘッドコーチコメント
「ヘッドコーチに就任したことを非常に光栄に思っています。同時に、2019 年を見据えた最も重要な世代の指導をすることに大きな責任を感じています。来年6 月のJWC まで残された時間は少ないですが、JWRT では対戦できなかった強豪国に思い切りチャレンジしたいです。多くの方々の力を結集して、これまでにない最高のチームを創りあげたいと思っていますので応援よろしくお願いします」

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 常翔学園、野上監督トーク | トップページ | 週末のJSPO&ラグマガ11月号 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    U20の強化スケジュールはどうなっているのでしょうかね?マスコミの皆さんも2019年に向けて来年のJRWCは極めて重要、っておっしゃっていたのに、何も続報がなく。。。10月8日にはSCセッションが、と協会のサイトには最初発表されていましたが、これも流れたのですかね?続報があれば、教えてください!

    投稿: U20 | 2014年10月10日 08:49

    ラグマガ買わなきゃ。

    早稲田、筑波戦をテレビ観戦。早稲田は今年は厳しそうです。明治の方が強いなあ、多分。

    来週からは、いよいよ関西も開幕。楽しみは増える一方ですが、早稲田、筑波戦を見ていて思ったのは、TLとの差です。今さらですが、とんでもない差がありますね。

    帝京大学のために日本選手権は残してあげないといけないとは思いますが、日本シリーズを勝ったプロ野球の球団が大学日本一の大学と試合しないのともはや一緒じゃないか、とも思えて。

    大学生には、もっと接点で激しいラグビーをしてほしいです!去年の慶應の悲劇を繰り返さないように・・・

    投稿: テルキー | 2014年9月29日 11:38

    日本選手権準決勝は、花園2試合ですか。トップリーグセミファイナルが、秩父宮開催ばかりだったので、一回戦の瑞穂とともに、地域バランスがとれてて良いですね。NHKの中継も、2試合続けての生放送なら、初めての事では?ただ、大学ベスト4は、まずTL9~12位に当てるべきと思いますが。
    大学選手権セカンドステージ、第一節の土曜日にも試合(例えば熊谷か江戸川と、西京極か親里開催)してくれれば、4回見に行けるのですが。12月第二週のTLは、地方開催のみにすれば良いだけの事ですし。
    大会システムを、16チーム参加のカップトーナメント(3位決定戦有り)。カップ一回戦敗者による、ボウルトーナメント。カップ二回戦敗者による、プレートトーナメント。このように変更すれば、消化試合が無くなり、実力が近い大学同士の接戦が増えるのではないでしょうか。
    国立競技場開催分は、全て味スタ変更と予想してましたが。2試合開催NG、2月の使用NGという事でしょうか? 日本選手権決勝は、土のグラウンドでの開催ですね。

    投稿: 小谷野貴宏 | 2014年9月28日 02:16

     久し振りに中竹さんのお名前を見ました。U20日本代表のヘッドコーチ!?なんか、よくわからないけど、すごい大役。万年ど素人の私にも、じわじわと感じるものが。U20の代表選手達の頑張りに期待します!そして、中竹さんにも期待します!!みんな、頑張れ!!!

    投稿: 曽根崎あかね | 2014年9月27日 17:56

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/60377887

    この記事へのトラックバック一覧です: 大学決勝は、味の素スタジアムで:

    « 常翔学園、野上監督トーク | トップページ | 週末のJSPO&ラグマガ11月号 »