« トップリーグ第3節・金曜の結果 | トップページ | マレーシアセブンズ結果 »

TRCのこと&トップリーグ第3節結果

土曜日は、JSPORTSでザ・ラグビーチャンピオンシップの解説だったため、トップリーグはJSPORTSの放送やオンデマンドを駆使して観戦した。この後、結果に触れるので録画で見る方はご注意ください。

どれも凄まじい試合だった。アルゼンチンは、若手主体のチームを南アフリカのヴォダコムカップに参加させるなどした育成策が実ってきている気がする。スクラムでオールブラックスに圧力をかけ、ディフェンスでもよく粘っていた。しかし、オールブラックスの引き出しの多さは頭抜けている。オーストラリア対南アフリカの試合は説明不要の必見。

トップリーグ・ファーストステージ最大の注目カードは、ヤマハ発動機とパナソニックが予想以上の激闘を繰り広げた。ヤマハもよく攻めたけれど、ディフェンスから切り返すパナソニックの強さが発揮されていた。それでも最後の最後にPKから五郎丸が素晴らしいタッチキックで逆転チャンスのラインアウトを得た時は興奮した。これ、スタジアムで見た人がうらやましい。パナソニックファンは心臓に悪かったかもしれないけど。

秩父宮ラグビー場の東芝ブレイブルーパスとクボタスピアーズの戦いも壮絶だった。クボタのハイパントから決めたCTBトエアバのトライも観客席を沸かせたが、東芝の怒涛の反撃を止め続けたクボタの防御は立派だった。後半から登場のFLキーガン・ダニエルは効いていた。最後のターンオーバーにはしびれた。連敗スタートで追い詰められたクボタの気迫が優った面もあっただろう。

これでプールAは、全勝も全敗チームもなくなった。プールBは、サントリーと神戸製鋼が3連勝。NTTドコモとリコーは3連敗となっている。来週は、第4節(9月12日~)になるが、このあたりから上位4チームに進めるかどうか各チームの行方が見えて来るので、どのチームも絶対に負けられない試合。さらにタフな試合が見られそうだ。

■トップリーグ・ファーストステージ第3節(土曜の結果)
◇福岡・レベルファイブスタジアム
宗像サニックスブルース○36-31●NECグリーンロケッツ(前半15-19)
コカ・コーラレッドスパークス●0-31○神戸製鋼コベルコスティーラーズ(前半0-5)
◇静岡・ヤマハスタジアム(磐田)
ヤマハ発動機ジュビロ●9-14○パナソニック ワイルドナイツ(前半6-11)
◇東京・秩父宮ラグビー場
NTTコミュニケーションズシャイニングアークス○30-6●豊田自動織機シャトルズ(前半18-6)
東芝ブレイブルーパス●18-23○クボタスピアーズ(前半12-10)
◇大阪・キンチョウスタジアム
近鉄ライナーズ○28-23●リコーブラックラムズ(前半16-13)
NTTドコモレッドハリケーンズ●19-31○トヨタ自動車ヴェルブリッツ(前半19-21)

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « トップリーグ第3節・金曜の結果 | トップページ | マレーシアセブンズ結果 »

    「試合レポート」カテゴリの記事




    コメント

      ヤマハ対パナソニック。本日は月曜日です。失くした消しゴムを探しながらという悪条件の中で、テレビつけたのですが。ああ、ヤマハはインターセプトされなければ、まだ良かったのですが。しかも、nick様のおっしゃる通り、ペナルティーも多くて、残念でした。でも、試合終了間際のヤマハの攻撃は凄かったです。点が取れなかったと知ってて見たのですが、点、取らせてあげたかったです。それにしても、このスコア、9-14、思わず、「神様、いいの?」って、感じです(NEC戦とは違う意味で)。ここまで、やれる位、彼等が強くなったのですね。次の試合も頑張ってくれたら良いですね。次の試合、スカパーで、放送してくれたら良いな。頑張れ、ヤマハ!!

    投稿: 曽根崎あかね | 2014年9月 8日 13:04

    キヤノン惜しかった~。
    3点差だったので、最後ペナルティがあったらどのような判断になったのかも気になりました。
    NECは宗像に負けるし(;д;)、クボタは東芝に勝ったしw(゚o゚)w、プールAは本当に激戦だな~。
    今週末から大学ラグビーも始まるし、本当に忙しくなります(^-^;

    投稿: ねこぷ~ | 2014年9月 8日 13:02

    東京からヤマハ発動機の応援のため、家内と二人で車で日帰り応援してきました。
    開幕戦も応援に行きました。月寒まではいけませんでした。

    昨年は、引き分け(キンチョウスタジアムで応援)、僅差でパナ勝利でしたので、
    今年は勝利を期待してました。
    バックスタンド最前列で応援しましたが、残念ながら僅差負けでした。

    終了20秒程前の五郎丸のタッチキック&攻撃は迫力がありましたが、パナの
    ディフェンスが素晴らしかった!地元FM放送を聴きながら(もちろんヤマハ贔屓の
    放送)楽しみました。秩父宮のFM放送と違い、ヤマハ一色の放送も面白かったです。
    第4節以降も応援したいと思います。

    12日からRWC2015チケットの申し込みですね!
    前回大会は、ネイピアでカナダ戦を観戦しましたが、引き分け!
    ぜひともJAPANの勝利を見たいと思います。
    皆さん応援に行きましょう。

    投稿: ずくずく | 2014年9月 8日 10:16

    ヤマハ対パナを録画にて
    パナはまさに鉄壁という感じ。東芝はよくこのディフェンスを打ち破ったなあ、と感心してみてたけど、クボタに負け!?意味不明。

    今のトップリーグは相手陣10mから22mの間でもらったペナルティーはだいたいPG。トライを取るのが難しいという判断からくるのでしょうが、これでは新しいファンはつかないんじゃないかなあ。
    パナ、ヤマハ戦はいい試合だったけど、トライはインターセプトからの一本だけ。初めて見た人には物足りないでしょうね。

    トライの点数を6、ないしは7にして、コンバージョンゴールを1点にすることはなかなか難しいだろうけど、もうちょっとトライラインに迫る時間がないとなあ、と思います。

    PG狙い過ぎ。

    投稿: テルキー | 2014年9月 7日 13:43

    録画していたヤマハ対パナをみました。

    パナ粘った〜。

    ヤマハはペナ多すぎ。もったいって感じ。

    試合は面白かったし、両チームのスクラムのやり合いも楽しかった。

    それとパナ笹倉選手は体格があって複数ポジションできて、トップリーグで結果出して「JAPAN」に入って欲しいな。

    あとパナ霜村選手。ベテランの味出まくってた(笑)。


    次は山田選手のトライを期待してます(^-^)/

    投稿: nick | 2014年9月 6日 23:24

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/60272314

    この記事へのトラックバック一覧です: TRCのこと&トップリーグ第3節結果:

    » ラグビー近鉄ライナーズ、順当に2勝目!! [IXY-nob]
    土曜日は大阪市長居のキンチョウスタジアムでラグビートップリーグ観戦。開場前はまだ青空もあったのに、キックオフ時には予報通りの雨。第2試合も見る予定だったので、メインスタドの屋根下に陣取ったのは正解。試合が始まると、みるみるうちに雨足は強まり、ピッチ上はずぶ濡れ。そんな悪コンデションでもこの日の近鉄はミスが少なく、前節ボロボロだったラインアウトも及第点。ですから、意図的な攻撃からちゃんと得点し、厳しいディフェンスで相手のミスを誘発。リードされた時間帯もあり、最終スコアは28対23でしたが、試合運び的に... [続きを読む]

    受信: 2014年9月 9日 06:07

    « トップリーグ第3節・金曜の結果 | トップページ | マレーシアセブンズ結果 »