« お母さんのためのラグビークリニック開催 | トップページ | イベント整理 »

11月の日本代表メンバー

14日の午後、11月のマオリ・オールブラックス戦、ヨーロッパ遠征の日本代表30名が発表になった。文末に遠征不参加選手が8名いるのだが、7名は負傷者。田中史朗は、英国バーバリアンズに選出されており、今回は不参加。ただ、エディー・ジョーンズヘッドコーチは、「バーバリアンズに選ばれなくても、遠征には連れて行かないつもりだった。ワールドカップで勝つには、田中のような選手がフレッシュな状態で戦わなくてはいけない」と話し、試合が多く、疲れていると感じているようだった。

ジョーンズHCが自ら注目選手にあげたのが、アマナキ・レレイ・マフィの初選出と、候補メンバーから上がってきた垣永真之介、カーン・ヘスケス。特にマフィ選手については、「ポテンシャルが高い。確実にボールを前に運んでくれる。私がトンガのコーチなら彼を欲しいと思うだろう」と高く評価した。

11月の4試合に向けては、「すべて勝ちたい。日本ラグビーの歴史で最強のチームになりたい」とコメント。メンバー編成については「これからは、ワールドカップの本大会と同じように、常にベストのメンバーを選ぶ」と説明した。

■日本代表メンバー
FW:17 名
有田隆平(コカ・コーラレッドスパークス)、伊藤鐘史(神戸製鋼コベルスティーラーズ)、稲垣啓太(パナソニック ワイルドナイツ)、大野均(東芝ブレイブルーパス)、 垣永真之介(サントリーサンゴリアス)、木津武士(神戸製鋼コベルスティーラーズ)、ツイ ヘンドリック(サントリーサンゴリアス)、 トンプソン ルーク(近鉄ライナーズ)、畠山健介(サントリーサンゴリアス)、ヘイデン・ホップグッド(釜石シーウェイブス)、真壁伸弥(サントリーサンゴリアス)、 アマナキ・レレイ・マフィ(NTTコミュニケーションズシャイニングアークス)、三上正貴(東芝ブレイブルーパス)、安井龍太(神戸製鋼コベルコスティーラーズ)、山下裕史(神戸製鋼コベルコスティーラーズ)、湯原祐希(東芝ブレイブルーパス)、 リーチ マイケル(東芝ブレイブルーパス)

BK:13 名
クレイグ ・ウィング(神戸製鋼コベルコスティーラーズ)、小野晃征(サントリーサンゴリアス)、 五郎丸歩(ヤマハ発動機ジュビロ)、マレ・サウ(ヤマハ発動機ジュビロ)、立川理道(クボタスピアーズ)、田村優(NECグリーンロケッツ)、 廣瀬俊朗(東芝ブレイブルーパス)、日和佐篤(サントリーサンゴリアス)、 藤田慶和(早稲田大学3年)、カーン・ヘスケス(宗像サニックスブルース)、松島幸太朗(サントリーサンゴリアス)、矢富勇毅(ヤマハ発動機ジュビロ)、 山田章仁(パナソニック ワイルドナイツ)

■合宿参加選手
宇佐美和彦(キヤノンイーグルス)、内田啓介(パナソニック ワイルドナイツ)、長江有祐 (豊田自動織機シャトルズ)

■合宿遠征 不参加選手
ジャスティン・アイブス(キヤノンイーグルス)、田中史朗(パナソニック ワイルドナイツ)、平島久照(神戸製鋼コベルスティーラーズ)、福岡堅樹(筑波大学3年)、マイケル・ブロードハースト(リコーブラックラムズ)、ホラニ 龍コリニアシ(パナソニック ワイルドナイツ)、堀江恭佑(ヤマハ発動機ジュビロ)、 堀江翔太(パナソニック ワイルドナイツ)

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « お母さんのためのラグビークリニック開催 | トップページ | イベント整理 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

     わ、忘れそうになっていた日本代表の事。すっかり、野球関係・・・というか、某鳥さん球団のマスコット(ゆるキャラっていうんですか?)にハマりかけていて(北海道在住なのに良いのか?)。矢富選手の代表復帰と、田中選手の不参加という所であやうく止まる所でした。すみません。(大相撲もほとんど忘れそうになっていた始末という有様な位なので、我ながら物凄い?)
     さて、不参加選手の方々ですが、勿体無い。お、惜しい。惜しすぎる。怪我していなければ。そりゃ、スポーツに怪我は付き物ですが。参加選手の方々・・・頑張って下さい!!試合、もし、観られるようなら、テレビに向かって観ます!!正視できるかな?お薬の時間とか調整しないと。
     あ、もうお昼なので、お薬のまなくては。それでは、ここにて。失礼します。

    投稿: 曽根崎あかね | 2014年10月17日 11:58

    日本代表を愛してる者でも、カタカナ名が多すぎるといささか気になってきたりもしますが…まぁ永遠の議題ですかね。
    でもマフィ選手は凄く楽しみにしてます!
    11月8日のマオリ戦行けるよう調整中なのですが、チケット完売してないですよね?なんとしても行きたい!

    ところで花園ってスクリーンなかったんですね。
    スクリーンがないTMOの長い待ち時間は、世界で一番退屈な時間だと思います!(中継はリプレーあるからいいですけどね)

    投稿: 亮 | 2014年10月16日 10:06

    勝て!勝て〜!

    勝って日本ラグビーの未来を切り開け(^-^)/

    私らファンは「JAPAN」を信じて応援します(^-^)b

    投稿: nick | 2014年10月14日 19:36

    マフィはトンガ代表にも選出されたばかりと聞きましたが、彼はまだ、どちらを選ぶか決めていないということなのでしょうか?
    トンガ代表に選らばれてもキャップ取得していないので日本代表資格があるということですかね?

    投稿: シノ | 2014年10月14日 19:27

    う~ん、結局、W杯本戦に近づくと、エディHCも、
    JKと同じく、助っ人が多目の編成になって来たなぁ…。
    特に、ヘスケスが入った事に関しては、継続性を感じませんね。
    ヘスケスより、山中でしょう!
    まぁ、勝ちゃええんやけどねぇ。

    投稿: あんだー | 2014年10月14日 18:20

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/60477420

    この記事へのトラックバック一覧です: 11月の日本代表メンバー:

    « お母さんのためのラグビークリニック開催 | トップページ | イベント整理 »