« 日本代表、マオリ代表メンバー変更&京都トークライブ告知 | トップページ | トヨタスポーツセンターにて »

箕内選手、久富選手に会う。

201410283

28日は、大阪南港のNTTドコモレッドハリケーンズのグラウンドに行っていた。抜けるような青空の下、緑の芝生が輝いていた。白を基調にした新しいクラブハウスも清潔感があり、スパイク置き場はまるでスポーツ用品店のよう。ラグビー=泥だらけのイメージは、この場所に関してはまったくなかった。

201410282

きょうは、箕内拓郎選手と久富雄一選手へのインタビューだった。トップリーグ・セカンドステージが始まる前に、レッドハリケーンズのホームページで紹介されるものだ。関東学院大学、NEC、NTTドコモと、同じ道を歩んだ2人にさまざまな話を聞いた。ずっと箕内選手の後を追う久富選手の「箕内愛」をひしひし感じた。本当に信頼し、尊敬しているのがよく分かる。

201410281

2人には過去にも何度かインタビューしているのだが、聞くたびに発見があるし、改めて感心することも多い。久富選手は、佐賀工業高校の練習がほんとうにきつかったみたいで、その話は笑わせてもらった。箕内選手はどんな状況も楽しむ強さがある。世界各国のラグビーを体感したからこそ分かったこともある、詳細は、ぜひホームページで読んでいただければ。

箕内選手は、来日するマオリ・オールブラックスの動向を気にしていた。コーチのカール・ホーフト(元オールブラックスPR)と知り合いみたいだ。世界各国の選手と交流がある箕内選手は、日本ラグビーの大切な「顔」の一人だと実感。マオリ・オールブラックスとジャパン・フィフティーン(日本代表)の第1戦まで、あと4日である。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 日本代表、マオリ代表メンバー変更&京都トークライブ告知 | トップページ | トヨタスポーツセンターにて »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/60557955

    この記事へのトラックバック一覧です: 箕内選手、久富選手に会う。:

    « 日本代表、マオリ代表メンバー変更&京都トークライブ告知 | トップページ | トヨタスポーツセンターにて »