« 2014年8月3日 - 2014年8月9日 | トップページ | 2014年8月17日 - 2014年8月23日 »

2014年8月10日 - 2014年8月16日

スーパーラグビーの入札文書提出

2016年からの「スーパーラグビー」(南半球スーパークラブ選手権)参加を目指し、日本ラグビー協会が立候補するための入札文書を、主催するSANZAR (South African, New Zealand and Australian Rugby)に、8月14日、提出した。

入札文書は8月15日に締め切られ、参加チームの決定は、9月から10月の予定。

■矢部達三専務理事 コメント
「2019 年に日本で開催されるラグビーワールドカップ2019 を成功させるためにも、日本ラグビーが世界最高峰リーグであるスーパーラグビーで実力を磨くという強化の観点からはもちろんのこと、日本の皆様に世界トップクラスのラグビーに触れて頂く機会を得ることは大変有意義なことです。スーパーラグビーへの参加は日本のラグビー界にとって大変重要なチャレンジとなります」

現在15チームで行われているスーパーラグビーは、2016年より18チームになる計画で、すでに、南アフリカから1チーム、アルゼンチンから1チームが決まっており、残る1チームへの立候補を募っていた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コベルコスティーラーズ懇親会

昨夜(11日)は、神戸製鋼コベルコスティーラーズのマスコミ懇親会に行っていた。福中ラグビー部長、平尾GM、ギャリー・ゴールドヘッドコーチほか、選手8名もやってきて、報道陣の質問に答えた。

20140811

新ヘッドコーチのギャリー・ゴールド氏は、まもなく開幕するトップリーグへの意気込みを語った。「春シーズン、夏合宿と日々前進する気持ちを持って取り組んでくれる選手達と過ごせていることを誇りに思います。すべての試合に必ず勝つという約束はしませんが、試合を見に来てくれた皆さんが、神戸製鋼のラグビーに誇りを持てるような試合をすることはお約束します」

橋本大輝キャプテンは、股関節の怪我のリハビリ中だが、「若い選手が楽しみ」と、調子のいい若手選手達に期待を寄せる。伊藤鐘史選手も、「みんなをフラットに見てくれるから」と、出場機会に恵まれなかった選手がモチベーション高く取り組んでいると話していた。入社4年目の山中亮平選手、3年目の井口剛志選手も来ていたが、調子は良さそう。熾烈なレギュラー争いをくぐりぬけて、開幕スタメンに名を連ねるのはどんな選手達なのか楽しみになってきた。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

男女セブンズ学生日本代表結果

ブラジル・サンパウロで行われた「第6回世界学生選手権」第3日に出場した男女のセブンズ学生日本代表は、8月10日に大会を終了。プレート準決勝で中華台北に45-5で勝利し、決勝に進出。24-5でナミビアを下し、プレート1位(全体の5位)で大会を終えた。また、女子は、プレート3/4位決定戦では、モロッコの辞退により不戦勝となり、プレート準決勝でベルギーに、5-10)で敗れ、プレート3位(全体7位)で大会を終了した。

◎男子セブンズ学生代表
ヘッドコーチ 瀬川 智広
「今大会は上位に行けるチャンスがあり、優勝を目指していた中で、フランスやイギリスにあと一歩で勝利を手にすることができなかったのは、非常に残念。セブンズの経験の少ない若い選手で構成したメンバーで臨んだので、今回の経験は大きい。今後につながる大会になった」

キャプテン 高森 一輝
「大学生が中心の若いチームだったが、短い期間でまとまりのあるチームを作ることが出来た。フランスとイギリスに逆転負けしてしまったことは経験の差が出たのだと思う。今回の大会を通して(他国と比べて)感じたことは経験の差。これからもっと経験を重ねて世界との差を埋めていきたい」

◎女子セブンズ日本代表
ヘッドコーチ 吉岡 麻里子
「シンプルに前に出ていくこととサポートをすることをテーマに徹底して言い続けた。プール戦では、課題を残しつつも一戦ごとにチームでやるべきテーマを実践できた。特に開催国ブラジルとのゲームではその成果を出せたと感じている。その後の試合では前に出るディフェンスは出来たものの、ボールを奪い返したあとのアタックで細かなミスが続き、得点に繋げることができなかったことが敗因。短い準備期間でテーマを達成するために、お互いを理解しあおうと選手たちは努力したと思う。小さなミスが勝敗を分けることを痛感した大会だった」

キャプテン 鈴木 実沙紀
「自分たちのやるべきことに対してその達成度の幅があり、その幅が勝敗につながってしまった。予選はよく戦うことができたが、決勝トーナメントで勝ち切れなかったことが、自分たちの弱さが出ていたことを示している。今回の経験を糧に、それぞれ所属チームに戻ってもトレーニングを積み重ねて成長していきたい。各選手が課題を克服し、質の高いトレーニングを続けることで、次の国際大会で活躍できるようになりたい」

| | コメント (1) | トラックバック (0)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

京都でのトークライブ告知です。

イベントの再度のお知らせです。


「京都の清華園 リニューアル記念イベント開催」ということで、先日、ご紹介しましたが、懇親会は満席になりました。トークライブについては、会場が広いので席に余裕があります。トークライブのみの参加でもOKですので、ぜひ、ご来場ください。詳細以下の通りです。


伏見工業高校ラグビー部が日本一への階段を上り始めた頃に部員だった店主・清水悟さんが腕を振るう中華料理は、関西のラグビー関係者にとってはお馴染みのお店。その清華園が、まるでラグビーパブのように大変身。日本代表、パナソニックワイルドナイツらのユニフォームが展示され、連日、ラグビー関係者、ファンの皆さんが詰めかけています。そして、9月8日、リニューアルを記念してのトークライブの開催が決まりました。ゲストは、伏見工業ラグビー部の選手、指導者として伝統を引き継ぎ、守ってきた高崎利明さん(現・同校教頭)、日本ラグビー応援歌「楕円桜」を作詞・作曲した歌手の渡瀬あつ子さんです。

当日は、清華園至近の「下京 いきいき市民活動センター」でトークライブ。渡瀬あつ子さんの「楕円桜」もあり。高崎さんには、伏見工業高校ラグビー部のさまざまなエピソードから教育論、子育て論にいたるまで幅広く語っていただく予定です。

日時:9月8日(月)、午後6時30分より
会費:トークライブ=1,500円
場所:
■トークラブ=京都市 下京いきいき市民活動センター
■受付=清華園(京都市下京区川端町11 京阪電車七条駅から徒歩約4分、JR京都駅から徒歩約8分

進行:村上晃一
ゲスト:高崎利明(伏見工業高校ラグビー部監督)、渡瀬あつ子
▼お申し込みは、メールにて、seikaen351@gmail.comまで。「トークライブ参加希望」を明記の上、お名前、メールアドレス、電話番号、お申込人数をお知らせください。※お申込人数が複数の場合は同伴の方の氏名も全てご記入願います。先着順に受け付けさせて頂き、担当者からメールで連絡させて頂きます。トークライブの定員70名。当日の受付は、清華園にて行います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

男子セブンズ学生日本代表2日目結果

ブラジル・サンパウロで行われている「第6回世界学生選手権」第2日の男子セブンズ学生日本代表の試合結果は以下の通り。第3日目は、10日(日)9:20より中華台北と対戦する。


◎8月8日
■プールB第1戦
日本 ○24-7●ナミビア(前半17-0)
◎8月9日
■プールB 第2 戦
日本 ●14-21○フランス(前半14-7)
■プールB 第3 戦
日本 ○31-5●カナダ(前半7-5)
■プールB 第4 戦
日本 ●14-17○イギリス(前半7-12)

第3日── 8月10日(日)スケジュール
時間 試合 対戦
9:00 男子 プレート準決勝1 アルゼンチン 対 ナミビア
9:20 男子 プレート準決勝2 中華台北 対 日本
11:00 男子 カップ準決勝1 ブラジル 対 イギリス
11:20 男子 カップ準決勝2 ベルギー 対 フランス
11:40 男子 プレート3/4位決定戦
プレート準決勝1 敗者 対 プレート準決勝2 敗者
12:00 男子 プレート決勝
プレート準決勝1 勝者 対 プレート準決勝2 勝者
13:20 男子 3/4 位決定戦
カップ準決勝1 敗者 対 カップ準決勝2 敗者
14:10 男子 決勝
カップ準決勝1 勝者 対 カップ準決勝2 勝者

| | コメント (0) | トラックバック (0)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女子セブンズ学生日本代表2日目の結果

ブラジル・サンパウロで行われている「第6回世界学生選手権」第2日までの女子セブンズ学生日本代表の試合結果は以下の通り。第3日は現地時間9:40よりベルギーと対戦する。

◎8月8日
■プールA第1戦 
日本 ○20-7●ベルギー(前半10-0)
◎8月9日
■プールA第2戦
日本 ○55-0●モロッコ(前半22-0)
33-0■プールA第3戦
日本 ○17-7●ブラジル(前半0-0)
■準々決勝1
日本 ●10-14○イギリス(前半5-0)

第3日── 8月10日(日)スケジュール
時間 試合 対戦
9:40 女子 プレート準決勝1 日本 対 ベルギー
10:00 女子 プレート準決勝2 モロッコ 対 中国
10:20 女子 カップ準決勝1 イギリス 対 カナダ
10:40 女子 カップ準決勝2 フランス 対 ブラジル
12:20 女子 プレート3/4位決定戦
プレート準決勝1敗者 対 プレート準決勝2敗者
12:40 女子 プレート決勝
プレート準決勝1勝者 対 プレート準決勝2勝者
13:00 女子 3/4位決定戦
カップ準決勝1敗者 対 カップ準決勝2敗者
13:50 女子 決勝
カップ準決勝1勝者 対 カップ準決勝2勝者

| | コメント (0) | トラックバック (0)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

« 2014年8月3日 - 2014年8月9日 | トップページ | 2014年8月17日 - 2014年8月23日 »