« 関西協会・ラグビースクール指導者セミナー開催 | トップページ | リーチ マイケル、今季もチーフスへ »

TLオールスター戦アンバサダーに薫田さん

今週末は、トップリーグの優勝を決めるプレーオフトーナメントが始まるのだが、並行して、日本選手権の出場権を争うワイルドカード・トーナメントもある。1月24日、近鉄花園ラグビー場でリーグ1位神戸製鋼とリーグ4位のヤマハ発動機が戦う同時刻に、秩父宮ラグビー場では、サントリーが近鉄と対戦している。

プレーオフの常連のサントリーがワイルドカードというのは不思議な気もするが、もし、パナソニックが1位通過だったら、24日が秩父宮ラグビー場でパナソニック対ヤマハ発動機になっていて、25日が近鉄花園ラグビー場での神戸製鋼対東芝になっていただろう。そうなると、サントリーはもしかして花園だったのか、などと考えていると、勝負の綾というのは面白い。25日は、全国クラブ大会 2回戦も、瑞穂ラグビー場はじめ各地で行われる。

3月8日(日)、岐阜メモリアルセンター長良川競技場(岐阜県岐阜市)にて「トップリーグオールスター『FOR ALL チャリティーマッチ2015』」が開催されるのだが、そのPRアンバサダーに、岐阜県各務原市出身で岐阜工業高校OBの薫田真広ラグビーワールドカップ2019日本代表戦略室長が就任した。このチャリティーマッチは、2009年3月にキャプテン会議の発案で始まったのだが、昨年は日程の都合などで開催されず、2年ぶり6回目の開催となる。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 関西協会・ラグビースクール指導者セミナー開催 | トップページ | リーチ マイケル、今季もチーフスへ »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    オールスターは今後、トップリーグ日本人選抜とトップリーグ外国人選抜の試合をやってほしいです!
    これだけ世界トップクラスが来てるのだからメンバー考えるだけでワクワクしませんか?今より絶対盛り上がるし、集客も上がると思うけどな。
    あとジャパンの強化試合としても対外国人選抜はどうでしょう?
    アジアの弱小国とやるよりよっぽど骨のある相手ですよ。(世界選抜と言っていいかも!)。ワールドクラスが多数いる幸せな環境なのだから、それを上手く利用しなきゃ。
    協会の方、ご一考を。

    投稿: 亮 | 2015年1月21日 02:04

    近鉄はレギュラーシーズンでサントリー相手に、
    「ひょっとしたらひょっとするんとちゃうん?」という接戦を繰り広げたので、
    面白いゲームになるかもしれませんね。

    大番狂わせがあるかも?

    投稿: 某神戸ファン | 2015年1月20日 22:57

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/61005639

    この記事へのトラックバック一覧です: TLオールスター戦アンバサダーに薫田さん:

    « 関西協会・ラグビースクール指導者セミナー開催 | トップページ | リーチ マイケル、今季もチーフスへ »