« NECグリーンロケッツの3選手に会う | トップページ | ジュニア・ジャパン結果 »

シックスネーションズ最終週

日本時間の土曜日夜から日曜日の明け方まで、シックスネーションズ最終週は大いに盛り上がった。ずっとJSPORTSを見ていて、最後の試合は解説させてもらったのだが、面白すぎて終わってからしばらく眠れなくなった。

これほど最終週の3試合が最後まで楽しめたのは記憶がない。最終週が始まる時点で4チームに優勝の可能性があった。3勝1敗で並ぶイングランド、アイルランド、ウエールズに、2勝2敗のフランスである。上位3チームすべてが負けた場合に、フランスも得失点差で逆転の可能性があったわけだ。

シックスネーションズは、ボーナス点がないので、勝敗数が並んだ場合は得失点差で順位を決める。得失点が同じなら総トライ数だ。得失点、トライ数は、イングランド(+37、11トライ)、アイルランド(+33、4トライ)、ウエールズ(+12、5トライ)。

まずは、ローマで行われた試合で、得失点では不利なウエールズがイタリアを61-20という41点差で下した。WTBジョージ・ノースは3トライのハットトリック。この時点で、フランスの優勝は消え、ウエールズは53点のプラスとなった。これを逆転するためには、イングランドは17点、アイルランドは21点の得点差をつけて勝つことが必要になった。こうした明確な得点への意欲が、ロースコアの試合が多いシックスネーションズではありえない点の取り合いを演出することになった。

続いて行われたエジンバラでのスコットラン対アイルランド戦では、決定力不足のスコットランドに対して、アイルランドが4トライを畳み掛ける。FLショーン・オブライエンの突破力は凄まじかった。アイルランドは得失点を30点プラスして、63点とし、ウエールズを逆転。ウエールズは最後にイタリアにトライを奪われたのだが、その直前にもインターセプトしたボールを落としてしまい、トライを取りそこなった。ここで14点をプラスできていれば、アイルランドに逆転されなかったのだが…。

最後にフランスと対戦するイングランドは、アイルランドを上回るために、27点差以上で勝つ必要があった。しかし、フランスは地力がある。一時はフランスがリードするなど、イングランドには苦しい戦いになった。8万人超の観客席からは、何度も応援歌「スイングロー」の大合唱が聞こえた。SHベン・ヤングスらの活躍で逆転し、後半34分、WTBジャック・ノウェルのトライで55-35と20点差とし、最後の1トライに賭ける。しかし、終了間際、ゴール前まで攻め込んだところで、倒れ込みのペナルティ。そこからフランスが攻めたことで、まだ可能性は残ったのだが、最後はタッチに出されてノーサイドとなった。

この試合をエジンバラで見ていたアイルランドの選手達は、スーツ姿でシャンパンファイト。スタンドに残っていたサポーターとともに喜びを分かち合った。シックスネーションズというタイトルへの想い、各国のプライド、さまざまなものを感じて楽しめた最終週だった。

秋のワールドカップでは、イングランドとウエールズは同じプールに入る。ここには、オーストラリア、フィジーもいて、まさに死のプール。ここから2チームしか決勝トーナメントには進めない。この日の激闘を見ると、日本が掲げる決勝トーナメント進出は、とてつもなく高い目標だと改めて痛感し、身の引き締まる思いがした。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « NECグリーンロケッツの3選手に会う | トップページ | ジュニア・ジャパン結果 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    イングランドvsフランスのノーガードの撃ち合い凄かったです(^^)

    ロースコアの緊迫した展開もいいけど、やっぱりイケイケラグビーは観てて楽しい!
    まぁ得失点差が絡んでたからこそのスコアなんでしょうが。

    それにしても8万トゥイッケナムの雰囲気を一度生で味わってみたいな~!

    投稿: 亮 | 2015年3月26日 22:39

    イングランドVフランス凄まじい点の取り合い(笑)
    ラインアウトないしフェイズはどんどん上がるし(笑)

    ぶっちゃけ八百長?て思うようなディフェンスありましたけど これ疲れ果ててるんですね。

    スタンド観戦できればこんなに面白いゲームは中々ない(笑)

    スコットランド全敗でしたが、後半足が止まる?以外は強豪に対して全然勝負になってるし今のジャパンでは厳しいですね。

    個人的にはアイルランドとウェールズの空中戦の強さが印象に残りました。

    日本来た時はイマイチだったけどダン ビガーも選ばれた理由がやっとわかりました(笑)


    投稿: けんじ | 2015年3月24日 21:03

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/61324560

    この記事へのトラックバック一覧です: シックスネーションズ最終週:

    « NECグリーンロケッツの3選手に会う | トップページ | ジュニア・ジャパン結果 »