« ラグマガ2015年5月号 | トップページ | 東京セブンズ2015まで、あと4日 »

香港セブンズ結果

3月27日、28日、29日に開催されたセブンズワールドシリーズ 2014-2015 第6戦の「香港セブンズ」が終わった。カップトーナメント決勝に勝ち残ったのは、フィジーとニュージーランド。40周年を迎えた香港セブンズの最後を飾るに相応しい黄金カードとなった。内容的には序盤に3トライを畳み掛けたフィジーをニュージーランドが追いかける形になって、終盤は緊迫感があったが、フィジーが逃げ切った。持ち前のランニングスキルだけでなく、フィジカル面でも優位に立つフィジーの力強い優勝だった。このメンバーが東京にもやってくると思うと胸が高鳴る。

男子セブンズ日本代表の結果は以下の通りで、プール戦では3連敗で、ボウルトーナメントに進み、準々決勝ではスコットランドに完敗。シールドトーナメントに回ってようやく、ベルギーに一勝し、今シリーズで初めてトーナメントで勝利した。東京セブンズのプール戦では、サモア、アルゼンチン、フランスと同組となる。シリーズポイントのトップ4が不在のプールで、なんとかカップ進出を成し遂げてもらいたい。

◇日本の最終日結果
ボウル準々決勝
男子日本代表 7-28 スコットランド(前半7-14)
シールド準決勝
男子日本代表 42-7 ベルギー(前半21-7)
シールド決勝
男子日本代表 7-26 ケニア(前半7-7)

■瀬川智広ヘッドコーチ
「ディフェンスでいくつか単純なラインブレイクを許してしまった。攻撃ではリズムあるアタックができた部分もあるが、単純なパスミスが出るなどして継続ができなかった。このレベルでは日本は100点満点のプレーをして初めて勝負になる。コアチームではないベルギーなどは、ミスをしても補えるが、ケニアやスコットランドやフランスなどに対しては常に準備してきたこと出してベストパフォーマンスをしないと勝てないことを改めて実感している。結果は出なかったが、今大会の一番の成果は過去の5大会に比べて失点が少ないこと。ただ、競った試合になると、相手のディフェンスも堅くて得点が取れない。自分たちのミスで終わってしまうケースがほとんど。もっと継続の意識を高める必要がある。もう一度チームとしてやるべきことを整理した上でそれを徹底できるようにして、東京セブンズでは必ずカップトーナメント出場を果たしたい」

■坂井克行キャプテン
「大会前に目標としていたベスト8に届かず非常に残念に思う。しかし、4月4日からホームで行われる東京セブンズに向けて、次こそはトップ8に入れるよう、選手一同、精一杯頑張っていきたい」

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « ラグマガ2015年5月号 | トップページ | 東京セブンズ2015まで、あと4日 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    今年は見るべきところが全くなかったですね。ヒーナンは自薦でしょうか。各国がオリンピックを見据えた強化策を進めているときに、ジャパンは一人わが道を行くのでしょうか。今年の応援もさびしいものでした。秩父宮でも期待はできないでしょうが、協会はセブンスは15人制の二軍ではないことを証明する行動を見せてほしいものです。

    投稿: koosuke | 2015年4月 2日 15:24

    村上さん、解説お疲れ様でした。セブンズって、ほんと紙一重なんですね。

    ところで、カンフーラグビー、びっくりしました!!
    なんか、いいですね。
    日本なら、歌舞伎ラグビーかなぁ?相撲ラグビーか?

    投稿: ねこぷ~ | 2015年3月30日 23:46

    瀬川HCのコメントを読んで、ガッカリしています。
    結局、具体的な対応策が無いんでしょうね…。
    心の奥底には、「好きな選手を選べれば…」って
    思っているんだろうなぁ。
    東京ではカップ戦って?
    その前に、確実に相性の良い、アルゼンチンやサモアに
    互角の勝負が出来る様に、すべきでしょ?
    有り得ないぐらい、予選は高待遇されたんだから。

    投稿: あんだー | 2015年3月30日 08:25

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/61358319

    この記事へのトラックバック一覧です: 香港セブンズ結果:

    « ラグマガ2015年5月号 | トップページ | 東京セブンズ2015まで、あと4日 »