« 鉄腕アトムが日本代表をサポート他 | トップページ | 宮崎にて日本代表取材 »

菊谷選手トークライブ。原さん永眠

28日の夜は、高田馬場のノーサイドクラブでトークライブだった。ゲストは、キヤノンイーグルスの菊谷崇選手。ワールドカップイヤーということで、2011年大会の日本代表キャプテンでもあり、68キャップを持つ菊谷選手に日本代表のことを軸に話を聞こうとしたのだが、そこまでたどり着く前に、面白いサイドネタが多すぎて笑いっぱなしのトークになった。

菊谷選手がラグビーを始めたのは御所工業(現・御所実業)高校から。竹田寛行監督のことを「超人」と表現し、「先生にはぜったいにかなわない」と、遠距離から入学してきた高校生を自宅で預かって育てるなど、全身全霊でラグビーを指導する先生のことを語った。いまもやんちゃな面影を残す菊谷選手がまっすぐ生きてきたのは、元大阪府警の警察官だった父と竹田先生の厳しさがあったからだという。「怖すぎました(笑)」

現在、菊谷選手は、1700ccのハーレーダビッドソンに乗っているのだが、前の所属チームのトヨタ自動車では二輪が禁止されていたので、移籍を機に大型免許を取得し、念願だったハーレーを購入したのだとか。そんな話を楽しそうに語るのも少年のよう。それに乗って小学校のラグビー普及にも行くのだという。

菊谷選手の左手の薬指は外側に向かって曲がって太くなっている。見るからに痛々しいが、これは2011年ワールドカップのカナダ戦で脱臼したもの。帰国後、病院に行ったら足の指の骨折も判明したそうだ。「痛いなって思っていたので、診てもらったら折れていました」。キャプテンとしての責任を背負いこんで、痛みに耐えて戦っていたわけだ。フランス、ニュージーランドに敗れ、トンガに負けたときは、精神的にほんとうにきつかったという。「タフな日程なのは分かっていましたが、今のジャパンのように週3試合するなど、同じ日程での準備ができていませんでした」。だからこそ、菊谷選手も今の日本代表には大いに期待している。「今回はアメリカと同じプールですが、本当はカナダに勝ってほしかったですけどね」とも話した。

現在35歳の菊谷選手は、今季も現役でプレーする。昨季のトップリーグでは、ターンオーバー数で1位になって、トップリーグアプリ賞を受けたが、「あれは竹山浩史がタックルして倒してくれるからです」とチームメイトを称えた。現役引退後は、指導者を志す。この春はエディー・ジョーンズ氏の紹介でフランスのクラブ・モンペリエに出向き、FWプレーを学ぶなど意欲的だ。「ワールドカップも含め、いろんなことをラグビーで経験してきたし、それを伝えるのが僕も務めだと思っています」

20150428

写真は菊谷選手とノーサイドクラブのマスター夫妻。
菊谷選手、ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

訃報◎元ラグビー日本代表プロップで、その後、プロレスラーに転向し活躍した阿修羅原(あしゅら・はら、本名・原進=はら・すすむ)さんが28日、肺炎のため長崎県雲仙市の病院で亡くなられた。享年68。東洋大学ではNO8として活躍したが、日本代表、近鉄では、屈強な肉体を武器にFW最前列のプロップで活躍。1971年のイングランド代表来日試合にも出場し、第2戦では、3-6とイングランド代表を追い詰め、グラウンド脇の芝生にまではみだした大観衆を熱狂させた。近鉄では日本選手権で優勝もしている。謹んでご冥福をお祈りしたい。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 鉄腕アトムが日本代表をサポート他 | トップページ | 宮崎にて日本代表取材 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    子供の頃、天龍同盟時代の原さんをよくTVで観てました。

    馬場さん、J鶴田、ハンセン、ブロディ、ゴーディ、ブッチャー等を相手に天龍選手と行ったサンドイッチラリアットやダブルタックルに痺れたな~(^_^)

    投稿: nick | 2015年4月29日 18:13

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/61511586

    この記事へのトラックバック一覧です: 菊谷選手トークライブ。原さん永眠:

    « 鉄腕アトムが日本代表をサポート他 | トップページ | 宮崎にて日本代表取材 »