« 稲垣SRデビュー&ホラニ龍、藤田バーバリアンズへ | トップページ | ラグビーマガジン7月号発売 »

トップリーグ2015-2016日程発表

「ジャパンラグビー トップリーグ 2015-2016」の大会概要及び日程が発表された。今季は、9 月4 日(金)~10 月11 日(日)の日程で、プレシーズンリーグを開催。当然ながら、ここは日本代表選手など、ワールドカップ参加選手は抜きでの戦いになる。

トップリーグ 2015-2016は、ラグビーワールドカップ(RWC)2015開催による特例で短縮版になる。RWC終了後、2015年11月13日(金)~12 月26 日(土)にリーグ戦を行い、20016年1月9日(土)~24日(日)に順位決定トーナメントを開催。1月24日は秩父宮ラグビー場で3位決定戦、決勝戦が2試合行われる。13位から16位は、トップチャレンジの1位から4位との入替戦を行い、自動での昇降格は行わない。また、会場については、RWC2019 を開催する12 都市を含む全国26都道府県、計35会場にて開催する。

◎プレシーズンリーグの組み分け
・プールA
パナソニック ワイルドナイツ(1 位)
トヨタ自動車ヴェルブリッツ(6 位)
NEC グリーンロケッツ(10 位)
Honda HEAT (TC1 1 位)
・プールB
ヤマハ発動機ジュビロ(2 位)
サントリーサンゴリアス(5 位)
近鉄ライナーズ(12 位)
コカ・コーラレッドスパークス(14 位)
・プールC
神戸製鋼コベルコスティーラーズ(3 位)
NTT コミュニケーションズシャイニングアークス(8 位)
NTT ドコモレッドハリケーンズ(11 位)
クボタスピアーズ(13 位)
・プールD
東芝ブレイブルーパス(3 位)
キヤノンイーグルス(7 位)
リコーブラックラムズ(9 位)
豊田自動織機シャトルズ(15 位)

◎トーナメント戦
プール1 位チーム: カップトーナメント
プール2 位チーム: プレートトーナメント
プール3 位チーム: ボウルトーナメント
プール4 位チーム: シールドトーナメント

開幕節は以下の通り。
9月4日(金)
19:30 NTTコミュニケーションズvs NTTドコモ(秩父宮)
9月5日(土)
13:00 トヨタ自動車vs NECグリーンロケッツ(岩手・盛岡南)
15:05 東芝vs リコー(岩手・盛岡南)
16:40 キヤノンvs 豊田自動織機(秩父宮)
19:00 パナソニックvs Honda (秩父宮)
16:40 近鉄vs サントリー(大阪ヤンマー)
19:00 神戸製鋼vs クボタ(大阪ヤンマー)
19:00 コカ・コーラvs ヤマハ発動機(福岡レベスタ)

◎トップリーグのリーグ戦および順位決定トーナメント
【リーグ戦】
16 チームを8 チームずつ2 グループ(A・B)に分け、各グループ1 回戦総当たりのリーグ戦を行う。※各グループは、前年度の順位をもとに組み分ける。
・グループA
パナソニック ワイルドナイツ(1 位)
東芝ブレイブルーパス(3 位)
サントリーサンゴリアス(5 位)
NTT コミュニケーションズシャイニングアークス(8 位)
リコーブラックラムズ(9 位)
近鉄ライナーズ(12 位)
クボタスピアーズ(13 位)
Honda HEAT (TC1 1 位)

・グループB
ヤマハ発動機ジュビロ(2 位)
神戸製鋼コベルコスティーラーズ(3 位)
トヨタ自動車ヴェルブリッツ(6 位)
キヤノンイーグルス(7 位)
NEC グリーンロケッツ(10 位)
NTT ドコモレッドハリケーンズ(11 位)
コカ・コーラレッドスパークス(14 位)
豊田自動織機シャトルズ(15 位)

【順位決定トーナメント】
各グループの1~4 位計8 チームによる1~8 位決定トーナメント、各グループの5~8 位計8チームによる9~16 位決定トーナメントの2 つのトーナメントに分かれて順位決定戦を行う。1~8 位決定トーナメントの優勝チームをトップリーグ優勝とする。

開幕節のカードは以下通り。
11月13日(金)
19:00 パナソニック vs サントリー(秩父宮)
11月14日(土)
11:40 リコーvs NTTコミュニケーションズ(秩父宮)
14:00 東芝vs クボタ(秩父宮)
11:40 豊田自動織機vs NEC(愛知・瑞穂)
14:00 トヨタ自動車vs ヤマハ発動機(愛知・瑞穂)
12:00 NTTドコモレッドハリケーンズvs コカ・コーラレッドスパークス(大阪・花園)
14:05 近鉄ライナーズvs Honda HEAT(大阪・花園)
11月15日(日)
13:00 神戸製鋼vs キヤノン(兵庫ユニバ)

お知らせ◎北川俊澄選手のトークライブが迫ってきました。まだ席がありますので、ご都合つく方、ぜひご参加ください。

◎京都「清華園トークライブ」第4弾

京都駅至近の中華料理店「清華園」のトークライブ第4弾は、トヨタ自動車ヴェルブリッツの北川俊澄選手がゲストです。トップリーグでは2013年に100試合出場を達成。そのいぶし銀の働きは、経験を重ねて深みを増しています。ラグビーを始めた子供の頃から、ワールドカップ2011年大会で2勝に挑戦した思い出も語ってもらいます。ラグビーワールドカップイヤーです。実際に世界の舞台を経験した声に耳を傾けてみましょう。約1時間のトーク後は懇親会となります。

日時:6月5日(金曜)、午後7時から9時まで(午後6時30分受付開始)
場所:清華園(※京都市下京区川端町11 京阪電車七条駅から徒歩約4分、JR京都駅から徒歩約8分)
ゲスト:北川俊澄 南京都ラグビースクール→伏見工業高校→関東学院大学→トヨタ自動車ヴェルブリッツ
.進行:村上晃一
会費:4,000円(軽食付き、ビール・焼酎飲み放題)

▼お申し込みは、メールにて、seikaen8391@gmail.comまで。お名前、メールアドレス、電話番号、申込人数をお知らせください。※お申込人数が複数の場合は同伴の方の氏名も全てご記入願います。先着順に受け付けさせて頂き、担当者からメールで連絡させて頂きます。トークライブの定員30名。会費は当日受付でお支払いください。申し込み受付中。


|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 稲垣SRデビュー&ホラニ龍、藤田バーバリアンズへ | トップページ | ラグビーマガジン7月号発売 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    プレシーズンリーグをやる意味は?

    賞金が出る?

    単に試合数の帳尻あわせ?

    よくわからない。

    投稿: テルキー | 2015年5月30日 12:04

    今年は1日で3試合とか見れちゃうのか。
    でも、夏場の昼間に観戦とかって、結構過酷ですね。^^;
    それとは別に、前の人が書き込みされてることも一理あるかな。
    バスケットがこれから盛り上がっていくのかは全く分かりませんが、ラグビーはオリンピック競技になったのだから、もっと地域ごとに力を入れて普及しても良いと思う。
    7人制然り。15人制然り。

    投稿: パルベリー | 2015年5月26日 20:56

    昨日、プロバスケットリーグ・BJリーグを初めて観戦しました。ファイナルは有明コロシアム。昔、日本リーグを観に行ったことが何度かあって地味なイメージも多少あったが、率直な感想は面白かった。凄く盛り上がって、隣の声が聞こえない程の歓声と、ドラマティックなゲーム内容で、これは凄い!Jリーグも超えられるかも!と思ってしまった。2年後にリーグ統一されるとレベルも上がり、テレビ放送もされる筈。昨日の観客は1万人超えているし、リーグ全体では100万人動員している。だいたい、学校の授業でもやったり、登録されているチームがダントツに多かったりと下地があるだけにラグビーが抜かれる日は近いなぁと感じました。地元密着で大企業の1担当がやっているより真剣味が違うよね、ラグビー関係者も観に行った方が良いと思います。ほとんど報道されなくても1万人集められるだからね。

    投稿: シゲノゴロウ | 2015年5月25日 20:51

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/61643374

    この記事へのトラックバック一覧です: トップリーグ2015-2016日程発表:

    « 稲垣SRデビュー&ホラニ龍、藤田バーバリアンズへ | トップページ | ラグビーマガジン7月号発売 »