« 埼玉ラグビーフェスティバル | トップページ | ノーサイド・トークライブのお知らせ »

男子セブンズ日本代表結果&ジャパンセブンズ組み分け

男子セブンズ日本代表は、5月9日、10日、スコットランドのグラスゴーで行われた「HSBCセブンズワールドシリーズ2014-2015第8戦・グラスゴーセブンズ」に参加し、2日目のシールドトーナメント準決勝でサモアに敗れ大会を終了した。プール戦ではアルゼンチンに引き分けるなどしたが、最終的には目標のカップトーナメントに進めなかった。また、レメキ ロマノ ラヴァ選手がサモア代表戦での危険なタックルで、4試合出場停止処分を受けた。

■男子セブンズ日本代表 瀬川智広ヘッドコーチのコメント
「コアチーム残留のためにポイントを獲得しなければならなかったが、1勝もすることができず、ポルトガルとのポイント差が更に開いてしまった。東京セブンズでベスト8に入ったことで自信をつかみかけていたが、グラスゴーセブンズでは負けを重ねるごとにその自信が揺らぎ消極的な試合をしてしまった。何よりも意地の一つも見せることができなかったことが、歯がゆい。次のイングランド大会はセブンズワールドシリーズ最終ラウンドなるが、ブレイクダウンとセットプレーを修正し必ずコアチーム残留を果たす」

男子セブンズ日本代表は、5月16日、17日、HSBCセブンズワールドシリーズ2014-2015 第9戦(最終戦)イングランド大会『ロンドンセブンズ』に参加する。

7月5日、秩父宮ラグビー場で開催される『inゼリー ジャパンセブンズ2015』の出場チーム、組分けなどが発表になった。

参加チーム:
■男子:12チーム
■プール組分け
プールA:帝京大学、東海大学、パナソニック
プールB:京都産業大学、筑波大学、宗像サニックス
プールC:神戸製鋼、東芝、リコー
プールD:ヤマハ発動機、PSIスーパーソニックス、流通経済大学
■女子:2チーム(エキシビションマッチ)
女子セブンズ日本選抜
女子セブンズ ニュージーランド オークランド州代表

追記◎東奔西走、バタバタしていたので久しぶりに事務所に立ち寄ったら、本が2冊届いていた。ありがとうございます。感動、そして勉強させていただきます。

Img_20150511_153801

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 埼玉ラグビーフェスティバル | トップページ | ノーサイド・トークライブのお知らせ »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/61574131

    この記事へのトラックバック一覧です: 男子セブンズ日本代表結果&ジャパンセブンズ組み分け:

    « 埼玉ラグビーフェスティバル | トップページ | ノーサイド・トークライブのお知らせ »