« 今季の日本選手権について | トップページ | 香港代表戦、悪天候で中止 »

U20日本代表メンバー発表

20150522

22日の午後、U20日本代表メンバーの発表会見があった。6月にイタリアで開催される「ワールドラグビーU20チャンピオンシップ2015」(6月2日~20日)に出場するメンバーである。この大会は、世界のトップ12チームが3つのプールに分かれて総当たり戦を行い、勝ち点によって全体の順位を決め、トップ4が準決勝、決勝を行い、5位~8位決定戦、9位~12位決定戦を行うもので、20歳以下世代の世界一決定戦だ。

日本は昨年の下部大会で優勝して昇格を決めた。日本が入るプールAは、イングランド、フランス、ウェールズというヨーロッパの強豪揃い。12位に終われば降格となるため、U20日本代表は、パシフィック・チャレンジ2015でトンガ、カナダ、フィジーのA代表と戦い、U20オセアニア選手権でニュージーランド、オーストラリア、サモアのU20代表と戦うなど、過去にない強化を進めてきた。すべては、U20チャンピオンシップで勝利をあげるためだ。

会見で中竹竜二ヘッドコーチは、このチームが、「ビート・ウェールズ」(ウェールズに勝つ)という合言葉のもと、グラウンド内外でモチベーション高く、まとまってきた強化の経緯を説明。「いつもよりも一つ遠征が多く(U20オセアニア選手権のこと)、誰が本当に世界と戦えるのか見極めることができた。怪我人が出てしまったが、現状のベストのメンバーを選べたと思います。FWについては、オーストラリアやサモアのFWからターンオーバーを奪ったり、スクラムで圧倒できたり、小さいが低く堅実に、考えてプレーできる選手が多く、FW戦は真っ向勝負したい。このチームはカウンターアタックからのビッグゲインができるし、トライもあげているので、FWのセットプレーとカウンターアタックを軸に戦いたいと思います。このチームは、ミーティングで話す内容の質が高い。これから倍は強くなれるチームです。大会を楽しみにしています」

堀越康介キャプテンは次のようにコメント。「2つの遠征と週末キャンプで、一つの方向を向いて頑張ってきました。ビート・ウェールズとは言ってきましたが、イングランド、フランスにも勝ちに行きます。僕たちは成長している段階、このまま成長し続けて行きたいです」

負傷で遠征に参加できなかった中で、中竹ヘッドコーチが名前をあげたのが、CTB岡田優輝(帝京大学1年)。ユーティリティーBKの矢富洋則(帝京大学1年)、フィジカルの強さに期待を込めてCTB山田雄大(立教大学2年)が新しく選出された。

世界のトップ12チームということで、勝つのは至難の業だが、中竹ヘッドコーチは、なぜ「ビート・ウェールズ」としたかについて説明した。「3年前、ウェールズに遠征して、U20ウェールズ代表に100点ゲームで負けました。批判を受けましたが、そのとき、ウェールズのチームマネージャーに『君たちはここからがスタートだよね』と言われました。実はウェールズはその一年前にU20ニュージーランドに90点とられて負けていました。その悔しさがあったから強くなったのだ、君たちもやれるから、ということです。実際にウェールズはU20ニュージーランドに勝ちました。そのときも連絡をくれました。だから、その恩返しの意味も込めて、ウェールズに勝ちたい。強くなったところを見せたいのです」

実は当初、打倒ウェールズの目標を掲げた時、大会日程は決まっていなかった。日程は以下の通りだが、初戦はイングランドになる。中竹ヘッドコーチは「ウェールズに勝つために準備してきたことは、イングランド、フランスに対しても生きる。勝負します」と語った。

◎U20日本代表の試合日程
6月2日(火) 18:30 対U20イングランド代表
6月6日(土) 16:30 対U20フランス代表
6月10日(水)18:30 対U20ウェールズ代表
6月15日(月) 9位~12位決定戦/5~8位決定戦/準決勝
6月20日(土) 最終戦
※時間は現地時間(イタリアの時差 日本時間-7時間)

◎U20日本代表遠征メンバー 
■FW
PR1久原綾眞(明治大学2年)、三浦昌悟(東海大学2年)、HO朴成浩(明治大学2年)、堀越康介(帝京大学2年)、祝原涼介(明治大学1年)、PR3垣本竜哉(帝京大学2年)、藤野佑磨(立命館大学2年)、LO古川満(明治大学2年)、加藤広人(早稲田大学2年)、斉田倫輝(法政大学2年)、FL佐々木凜平(日本大学2年)、占部航典(筑波大学2年)、ファウルア・マキシ(天理大学1年)、NO8前田剛(明治大学2年)、テビタ・タタフ(東海大学1年)
■BK
SH竹中明(英ハンプトン高校卒)、中嶋大希(流通経済大学2年)、米村龍二(筑波大学2年)、SO金井大雪(法政大学1年)、CTB梶村祐介(明治大学2年)、笠原開盛(中央大学2年)、矢富洋則(帝京大学2年)、アタアタ・モエアキオラ(東海大学1年)、WTB山田雄大(立教大学2年)、東川寛史(法政大学2年)、尾崎晟也(帝京大学2年)、桑山聖生(早稲田大学1年)、FB野口竜司(東海大学2年)

■スタッフ
ヘッドコーチ:中竹竜二、FWコーチ:遠藤哲、BKコーチ:今村友基、ストレングス&コンディショニングコーチ:奥野純平、アナリスト:吉田享、ドクター:高森草平、トレーナー:原健二、アシスタントトレーナー:松浦貴裕、総務:住田ワタリ

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 今季の日本選手権について | トップページ | 香港代表戦、悪天候で中止 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    レベルズもメンバー発表。稲垣もリザーブ入り。ポジションからして途中交代の可能性は高いでしょう。期待!

    投稿: とぅいがまらー | 2015年5月22日 23:50

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/61628802

    この記事へのトラックバック一覧です: U20日本代表メンバー発表:

    « 今季の日本選手権について | トップページ | 香港代表戦、悪天候で中止 »